恐怖に負けずに、日々アクションを起こします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

阪神大震災 2001年のニューヨークの貿易センタービルでの
テロなど衝撃的な災害を今まで映像で体験してきました。
今回のマグニチュード9の東北での大地震はそれ以上の災害で、
東北地方の被害は明らかになれば、なるほど悲惨な状況です。

東京での揺れも酷く、東北地方ほどではないですが、相当の揺れを体験しました。自分も今回、帰宅難民とはなりましたが、家族も自宅も被害はなく、
生きていることに、改めて感謝しています。
遅くなりましたが、震災でお亡くなりになられた方々にはお悔やみを申しあげます。
また、災害に遭われ避難されている方々にはお見舞い申し上げます。

まだまだ、しばらくは大きな余震が続きますので、引き続き注意が必要です。
一回で終わらないのが大地震で、東日本にお住まいの方は、
自分も含めて恐怖との戦いのなかで、しばらくは生活せざるを得ません。
被害に遭わなかった私たちは、地震の恐怖に負けてアクションをやめてはいけません。
逆に、普通の生活がどんなに素晴らしいかを発見した以上、
日々やるべきことを一つ一つしっかりやって行こうと思います。
寄付やボランティアなど積極的にアクションしたいと思います。
当然、ソーシャルメディアをうまく活用して、
被災者の皆さんのお役にたてればと思います。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る