Schoolyの発表会からインスパイアされた。娘と一緒に外で学習!

ブログ

先週の4月15日にキャスタリアの新製品
動画を使った学習と学習成果の共有を iPad上で実現する ソーシャルラーニングサービス「Schooly」の発表会に行ってきました。
この「Schooly」は時間、場所を気にせず
いつでもどこでも学習できるだけではなく
仲間と共に学習可能なソーシャルラーニングシステムです。
特に動画のメリットを活かせば
復習や反復学習で効果が相当有りそうです。
学校教育だけではなく、社員教育にも間違いなく使えると思いました。
詳細のプレゼンの様子はこちらから。


Online TV Shows by Ustream

ゲストの中村伊知哉氏と@taromatsumuraの対談で
指摘されていましたが
今回の東日本大震災では、63万冊の教科書が流されたり
被災地では学校の授業が始まらない状況下では
クラウドによる学習を進めて行く必要性がありそうです。

また、 @taromatsumuraのプレゼン終了時の
「まずは学び方を学べ」 というメッセージが印象に残りました。
普段、娘に勉強のやり方をあまり教えていなかったなと反省する次第。
週末は娘と一緒に何かを学ぼうと
図鑑とiPhoneを持って散歩に出かけてみました。

散歩をしながら、娘と八重桜を見たり
新緑を楽しんだりしながら、図鑑で花々を娘とチェックしてみました。

最後に公園で身近な花をスケッチ。
たんぽぽの成長を図解でまとめてみました。
こういうスケッチもiPhoneで写真にデータで残しておけば
あとあと楽しい思い出にになりますね。

Loading Facebook Comments ...

コメント