Lauryn Hill feat. Carlos SantanaをYouTubeで見ながら考えた事。

音楽の基本がiTunesとYouTube担ってずいぶん時間が経ちました。
今日4月2日、久々にJ-WAVEでLauryn Hillの
「To Zion」を聞いた後の雑感をブログに書きます。

Bob Marleyの子供のRohan Marleyとの間に出来た
息子Zionのことを歌ったこの曲は,
Lauryn Hillのデビューアルバムの
The Miseducation of Lauryn Hill
に収録されています。

でこのアルバムは1998年の作品なので
家にCDがあったはずだと探しましたが、見つかりません。
通勤やドライブのときに
iPodでこの曲を聴きたいなと思って
「To Zion」をiTunesですぐに検索してみました。
あれ、出てこない!
ヒットしない!
日本語と英語でLauryn Hillを探し続けてみましたが
全然だめです。

あー、Lauryn HillもSonyだったのです。
iTunesにSonyは参加していないため、
iPodで聞くためには
CDから取り込むしかありません。

つい、最近久々にCD(Jennifer Hudsonの新作)
を買いましたが
それもSonyのこの考えのためです。
できれば、環境保護のために
パッケージ製品は買いたくはありません。

Luther Vandrossも
Michael JacksonもみなSony Sony Sony!
Sonyの音楽はituesからはダウンロード出来ません。
スティーブ ジョブズともめたBeatlesでさえも
最早Appleとは和解した2011年。
ブラックミュージックの名盤の多いCBSの楽曲を
所有するSonyがAppleからダウンロード出来ないのは
本当に不便です。
Sonyの皆さん、そろそろiTunesへの参加お願いします。

まーそんな事言っている間に
Amazonが新しいサービスを始めています。
ユーザー自身の音楽ファイルなどの保存が可能な、
無料オンラインストレージサービス
Amazon Cloud Drive」と
そこに保存した音楽ファイルを
WebやAndroidでストリーミング再生できる
Amazon Cloud Player for Web
Amazon Cloud Player for Android
がスタートしたのです。
Googleも似たようなクラウドでのサービスをリリースしそうです。
ミュージックビジネスもクラウド時代に
完全に突入した感じですね。

iPodで聞けないので
YouTubeで別のLauryn Hillの動画を見て、週末を楽しみます!

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る