千産千消ということで流山おおたかの森のマルシェに出かけてきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

東日本大震災以来
千葉の野菜などにも風評被害が広がっています。
今日5月4日は
流山おおたかの森の広場で開催されている
マルシェに出かけでみました。
千葉県内から農家の方やお花屋さんパン屋さんなどが
集まって駅前に市場ができました。
千葉の野菜などを買おうと思い
娘たちと自転車をこいで
エコにマルシェに出かけてみました。

普段は何もない流山おおたかの森の駅前広場が
ヨーロッパの市場のようで
にぎやかです。

 かわいいコーヒー屋さん
「山猫屋珈琲店」で
アイスコーヒーを飲みました。
一杯200円でお店の方の
笑顔とコーヒーをいただけて
マルシェに来てハッピーです!

マルシェの中はきれいなお花で飾られています。
流山市井崎市長の方針で
「都会から一番近い森の街」をコンセプトに
町づくりが進められています。
グリーンに囲まれた生活は
子育てに最適です。
ただし、お店が少ないのが少し難点です。
今日のようなマルシェが
毎週開催されれば
流山での生活がもっともっと楽しくなります。

千葉県からも流山市や白子町などが参加して
千葉の野菜や魚を販売していましたので
千産千消ということで
地元のほうれん草やパンなどを買ってみました。

また、流山市の姉妹都市の相馬市の方もブースを出して
海苔などの特産品を販売していました。
相馬の方々の元気な笑顔を拝見して
こちらも元気になりました。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る