GoogleがNFCの実験を都内でスタート。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Google Placeのブログによると
都内でNFCの実験をスタートしたとの事。

Googleは6月22日から東京の六本木で
 NFC 対応スマホ、ケータイを使った
店舗評価サービスの試験を開始したました。
NFCとはNear Field Communicationの略ですが
わかりやすく書くとお財布ケータイ。
店頭などに置かれた評価用 NFC 端末に
アンドロイド対応スマホやケータイでタッチすると、
その場所に関する評価やレビューが投稿出来ます。

Googleプレイスは、店舗情報や所在地などをまとめた情報サービスで
お店の所在地や食べたいものなどを検索すると
検索したエリアの地図とともに、店舗の所在地や情報が調べられます。
今回はこのGoogleプレイスとNFCを絡めた実験です。

お店の評価/レビュー投稿などは後からでも行えるそうです。

また、友人に店舗などを紹介することも可能とのことです。
エリアとソーシャルを絡めた実験が始まっています。
知人、友人と共感した店舗情報がソーシャルで
発信されるようになったら面白いですね。

日本で試験サービスを行う理由について、
Google は「NFC 技術の導入が世界で最も進んでいる」
との理由からです。
Googleによると日本ではすでに
約7,000万台の NFC 対応端末が使われているそうです。
そういえば、六本木はGoogleの日本オフィスから近いですよね。

Googleは5月に、NFC利用のモバイル決済サービス
「Google Wallet」を発表
現在米国でフィールドテストを実施しています。
日米でどのような結果が出るか楽しみです。


実際にお財布ケータイで支払いをした人の評価と
Googleプレイスが合体すると
ユーザーはお店の評価が
自分のいる場所からリアルタイムに出来るようになりますね。
お店側はサービス向上をしないと
生き残れない時代なのかも知れません。


ソーシャルおじさんのFacebookページにぜひ遊びにきてください。



スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る