このブログのタイトルは音声認識で作ってみました。(DRAGON Dictation)

最初にiPhoneアプリの
DRAGON Dictation
「このブログのタイトルは音声認識で作ってみました。」と話してみると
「Co.のブログの違いは音声認識で文章が知りました。」と変換されました。
何度か試してみると
今日のブログのタイトルがうち上がりました。

実は昨日6月30日に
図解 ソーシャルメディア早わかり (1時間でわかる)」の
共著者の松村太郎さん
とミーティングしている際に
このDRAGON Dictation
教えてもらいました。
詳細は松村太郎さんのブログ
読んでいただければと思いますが
このアプリは忙しいビジネスマンや
私のようなおじさんには使えるなと思いました。
テキスト入力が苦手なシルバー世代の方にも
ぜひ使ってもらいたいアプリですね。

簡単に使い方をお伝えします。
DRAGON Dictationを起動すると
iPhoneに下の写真のような画面が現れます。
あとは電話で話すようにに思考を音声化するだけで
テキストがアップします。
ただし句読点や括弧は
まる てんなどとしゃべる必要があります。
改行は改行と指示します。
メールに送信できたり
Twitterでの投稿が可能です。

これ、本当に便利ですね。
歩きながらDRAGON Dictationを起動して
しゃべるだけでメモが作成できます。
ソーシャルおじさんは歩くのが大好きで
朝40分程散歩してきます。
そのときに突然アイディアがひらめくことがなぜだか多いのです。
あわててメモを取らなくても
これからはDRAGON Dictationにアイディアを
音声で伝えるだけで記録されます。

あとは音声認識のレベルがどんどんアップすればいいですね。
このアプリ皆さんにぜひ使ってもらいたいですね!

開発はニュアンスコミュニケーションズ
音声認識の技術力がある会社のようです。
今後も面白いサービスでソーシャルおじさんを
楽しませていただければと思いました。

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る