コロプラを自分ごとにしてみる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

一昨日の日経MJにコロプラ馬場功淳社長のインタビューが掲載されていました。
面白かったので簡単にコメントをつけながら紹介してみます。

コロプラについては、どうも自分の周りでも使っている人間がいないのと
ゲームということで食指が動きませんでした。

しかし、今回馬場功淳社長のインタビューを使ってみようと思い
早速iPhoneアプリをDLしてみました。

そして、インタビュー内で紹介されているデータを見て驚きました。
結構な会員数を獲得しているのです。
「コロニーな生活」の会員数は8月末時点で209万人
男性が会員の60%占め、30代が多いとの事。
TVを見ない30代男性へのコミュニケーションツールとして
使えそうだなと思いました。
移動中チェックするというタイムマーケットという視点でも
コロプラはもっと注目されてもいいのかもしれません。
ガラケーからスマホにシフトする事で
新しいターゲットの獲得や利用機会のアップなど
コロプラにとっての新たなチャレンジが
今後の成功の鍵になる事でしょう。
その辺りは馬場社長も当然、意識していて
「コロプラにとって、スマホ対応は生き残る道」だと
インタビューの中で強調していました。
ガラケーと異なるスマホという広大な海の中で
既存ターゲット以外の新しいユーザーに
コロプラがどういうコンテンツを提示出来るのか?
興味は尽きないですね!
キャズム超えしたスマホで
写真や位置情報サービスなどを充実させ続けている
巨人FBやTwitterとどうコロプラがどう戦って行くのかも
マーケティング的には関心領域です。
DLしたばかりのソーシャルおじさんのコロプラですが
いろいろ試して、クライアントのためのアイディアを磨きたいと思います。

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る