twitterで人生が変わるか?みたいなことを考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近、twitterの新たな魅力に気付きました。
twitterとは結構長いお付き合いになっているのですが
今が一番twitterを使っているかもしれません。
面白さ、便利さなど今頃になて気付いた事も多いです。

その魅力は、やはり 情報収集と情報発信、そして人との出会いです。
不特定多数の方、直接知らない方とのコミュニケーションができるのは
Facebookにはないtwitterならではの魅力ですね。
twitterのおかげで多くの方と出会う事ができ
ビジネスや勉強会のプロジェクトがいくつも生まれ、私の人生を楽しくしてくれています。
積極的に自分の専門分野を作って、情報発信を続けていると
その情報にバリューを感じる人がファンになってくれます。
アイコンを認識してツイートの読者になってくれ、メンションなどで交流が始まります。
また、twitterの拡散力、RT効果でツイートを続けていると、
絶えず新しい出会いが生まれてきます。
これは本当に使いづけて、気付いたtwitterの魅力です!
因に私は、twitterで仲良くなった方とはFBでのコミュニケーションも同時に行います。

ところで、昨日、お会いした取引先が最近転職したので、その方法を質問しました。
なんと、twitterとブログで専門分野のコメントやアイディアを積極的に発信していたら
今の会社からスカウトされたとうれしそうにお話ししてくれました。
twitterで転職!凄いですね。
情報やヒト モノをtwitterで探している人は本当に多いのだなと改めて気付きました。
この方の場合、転職という人生の一大転機がtwitterで情報発信していて起こりました。
まさに、twitterで人生が変わる!ですね。

私、ソーシャルおじさんもtwitter Ustなどのソーシャルメディアで
積極的に情報収集&情報発信することにより人生が変わり始めました。
そのあたりのお話を、来週12月5日のメディコミ会でお話しさせていただきます。
友人の鶴野充茂さんからゲストのお声がけいただきました。
実は鶴野充茂さんともtwitterでのコミュニケーションからおつきあいが始まり、
今ではイベントに呼んでいただけるような関係になっています。
当日は、「ビジネスツイッター四天王」というゲストの方々とのトークセッションですが
他の豪華ゲストの方を簡単にご紹介します。
Visual Marketing、twitterのアイコンのスペシャリストとして有名なウジトモコさん
mixi twitter Facebokkの著書多数の高橋暁子さん
PRエージェンシー社長の今井英法さんとご一緒させて抱きます。
テーマは「今だからこそ語るビジネスツイッター超活用法」
私も皆さんからいろいろとツイッター活用法を勉強させていただこうと楽しみにしています。
よろしければ会場で情報交換致しましょう。
私のtwitterアカウントは@masahirotokumoです!

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る