チャンギ空港のソーシャルメディアはいいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

シンガポールのチャンギ空港から先ほど帰国しました。
先日も書きましたが、シンガポールはFacebook先進国です
インターネット人口の8割がFacebookを利用していて
日本よりも遥かに普及しています。

そのシンガポールのハブ空港のチャンギ空港は巨大かつエキサイティングで
ショッピングから食事まで相当楽しめます。
ハブ空港を持つ事でアジアの人の流れを押さえているため
チャンギ空港は人種の坩堝で、活気が違います。
この辺の空港一つとって見ても、日本の負け具合がわかって悲しくなります。
空港も様々なエアーが乗り入れられるよう
ターミナル1からターミナル3まであります。
移動をスムーズにするため、ターミナル間はSkytrainを利用します。

この電車の中で面白い広告を見つけました。

チャンギ空港のFacebookでファンになったり、Twitterをフォローすれば
リアルタイムにアクティビティーやプロモーション情報が手に入るというものです。
世界中のトラベラーをファンにしようというチャンギ空港の意志を感じますね。

因みに今は、買い物客対象のミリオネアキャンペーンをやっていて
39000近いファンを獲得しています。
(タイトル、内容共に凄いキャンペーンですね!)

また、ウェブサイトでも、しっかりソーシャルメディアの案内や
iPhoneアプリの紹介をわかりやすくしています!

空港間競争もソーシャルメディアが当たり前になってきています。
日本の空港は大丈夫でしょうか?
(成田も羽田も検索で見つからない!!)
トラベラーの為にソーシャルメディアでわかりやすく情報発信しているチャンギ空港
日本も見習ってもらいたいですね。


ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る