『超』整理手帳 for the iPhoneをDLしてみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

紙の手帳を使わなくなって、久しいのですが
普段のスケジュールは会社のサイボウズOfficeで管理しています。
タスクやTodoなどは、Gmailで自分宛にメール送信して処理していました。
しかし、ソーシャル時代はさまざまな方に会うことも多くなり
プロジェクトやタスクも日々増大しています!

そこで、2012年をよりアクティブに変化するため
タスクやスケジュールを管理するため、
手帳をちょっと使ってみようかなと思い始めて
iPhoneアプリの手帳アプリを探し始めました。
選択のポイントはスケジュールや膨れ上がってきたデータを
上手わかりやすくに管理することです。 

そして、見つけたのが、ベストセラーの手帳のiPhone版の
超』整理手帳 for the iPhoneです。
縦画面では2週間、横画面では4週間の予定表示に対応してくれるので。
月をまたぐスケジューリングなども、設定できます。
また、Googleカレンダーに対応しているので、シンクすればPCとの共有も可能です。
個人的にはサイボウズにシンクしてくれたら一番助かります。
フォントやカラーが面白いなと思ったのと、カラフルで視認性の高いデザインが
iPhoneアプリとしても、相応しいと考え購入しました。

嬉しいのは、スクラップブック感覚でメモ書きや写真、地図など
あらゆるものが記録できるアプリになっていることです。
手帳の日程やミーティングと写真やメモが連携することで
ミーティングの議事録なども使いやすくなるというメリットがありますね!
あと、初めてお会いした方々の写真をスケジュール表に保存していくとで
お名前とお顔を覚えやすくなるかもしれません。
Evernoteなどとの使い分けも考える必要はありますが、紙の手帳にはない魅力が
間違いなくこの『超』整理手帳 for the iPhoneにはあります。

問題はこの優れたツールを三日坊主ではなく、習慣化して使いこなせるかですね?
自分を変えるために、来年から、ちょっとスケジュール管理を変えてみようと思います。

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。


スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る