黄檗宗 群馬少林山のだるま市と微笑庵のちごもち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

群馬、高崎の黄檗宗 少林山は縁起だるまで有名です。
別名、達磨寺として地元の方にも親しまれている名刹です。
毎年1月6日、7日にここ少林山では七草だるま市が開かれます。
何度か、この少林山にはお参りしているのですが、
今までは休みの都合で七草だるま市には行けませんでした。
今回初めて、早起きをして、この七草だるま市に出かけてきました。

少林山 総門

お寺の前の道路は、この時期は混雑防止で車は通れませんので
近所の駅の群馬八幡付近のパーキングから15分ほど歩きました。
八幡大門前のバス停を抜けると、黄檗宗らしい総門が見えます。

総門をくぐると、長い長い階段です。
けっこう、この階段はハードですのでゆっくり登ります。
途中に瑞雲閣がありますが、その先にもう一つ階段があり
それを登りきると歴史を感じる「霊符堂」があります。
こちらで、お参りをします。
その横には「達磨堂」があり、写真のような大きな達磨も置かれています。

少林山の境内には、所狭しと縁起達磨の商店が並んでいて、ちょっとびっくりします。
縁起達磨にこれだけ囲まれるのも、なかなかの体験でした。

また、さすが達磨寺の町です。
近所の自販機までこんな感じの達磨仕様でした!

この少林山のある群馬八幡には微笑庵という素敵な和菓子屋さんがあります。
ここの名物「ちごもち」はまるまる一個のイチゴが入っている羽二重餅です。
この「ちごもち」イチゴと餅の食感がたまりません。
甘いものをあまり食べない、私ソーシャルおじさんですが
ちごもち」には嵌ってしまい、高崎に来る度に買っています。
パッケージやロゴにも気配りを感じます!

『デッドに学ぶデッドエンドからの脱出方法』
~「グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ」を読んで~

というセミナーでお話をさせていただきます!

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。


こちらの記事でソーシャルおじさん徳本をご紹介いただいています。

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る