2012年もソーシャルメディアとともに!変化のための4つのルール。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さん、あけましておめでとうございます!
2012年最初のブログをお届け致します。

昨日の大晦日は
TVは見ないことに決めていたので
年越し蕎麦を食べたあとは、ひたすら11時00分頃まで
大好きなローレンス・ブロックマッド・スガターの小説を読んで過ごしました。

Photo By (C)Tomo.Yun

23時を過ぎたあたりから、twitterをロムし始めるとタイムラインが
紅白にジャックされていました。
いろいろな方のツイートを見て、TVとtwitterの関係は本当に良いなと改めて思いました。
除夜の鐘と共に皆さんとのカウントダウン&「あけおめ」ツイート。
年末、年始に皆さんとソーシャルで繋がれて、なんだかホンワカできました。

そしてFBでも深夜におめでとうございますとご挨拶させていただきました。
朝、起きると100人以上の方に「いいね!」を頂けて、
なんだかとてもハッピーになれました。
twitterとFBでのハッピー連鎖、本当に素敵ですね。
ソーシャルメディアでの年始のご挨拶がこんなに活発になったのも
2009年にtwitterとFBを使い始めてから、初めてです。
皆さんからのハッピー連鎖で2012年をとても気持ちよくスタートできました。
本当に、皆さんに感謝です!

昨年の「アラブの春」以降の日本でのFBの盛り上がりで
twitterに加え、FBでの親密軸のコミュニケーションが加わった私のソーシャルメディア。
2012年の今年はどうなっていくのでしょうか?

その話をする前に、昨年後半からの私のソーシャルメディア利用について書いておきます。
実は、昨年の10月頃から、再びFBに加えtwitterを積極的に利用し始めました。
日本では少し下火になっていると言われるtwitterですが
素晴らしいコミュニケーションツールである事に変わりはありません。
再び、twitterを使い始めた理由は、twitterの拡散力とインタレスト軸です。
twitterの拡散力とインタレスト軸によって、
パワフルな出会いができると再認識したからです。
twitterは関心領域、インタレストグラフが同じであれば
ハッシュタグ等で簡単に 同好の士を見つける事ができます。
特に、私の専門領域であるアメリカのソーシャルメディア関係者は簡単に見つかります。
彼らとのコミュニケーションを積極的に意識し始めると
面白いニュースや考え方に出会えるようになりました。

変化が大事だと昨年は、このブログに相当書きましたが
「変化する」ためには
■人に会う
■海外などに旅行して、気付きを得る。
■本を読む 
の3つのルールをお薦めしました。
今年はその3つに加え
twitterのインタレストグラフからの外国人の方などとの交流も
4つ目のルールに追加したいと思います。
海外の専門家からの情報は刺激的で、英語の勉強にもなるので
私にとっては、新しい出会いも含め、「一石三鳥」の効果があります。
twitterを使った新しい出会いの演出、本当におすすめです。
ソーシャルメディア関連の読者の方は#socialmediaなどのハッシュタグを
是非、チェクしてみてください。

そして、私の今年のソーシャルメディア利用はますます増えそうです。
なぜなら、様々なソーシャルメディアに、日々人々が集い、大きな輪を創り
共感型のコミュニケーションを行っているからです。
私はそこに素敵なメンバーが集まり
素晴らしいコミュニケーションがなされているメディアであれば
積極的にどのソーシャルメディアも使っていこうと考えています。
FB、twitter、G+、Path、LinkedIn、そして新しいメディアも出てくるでしょう。
これらのソーシャルメディアをしっかり使い分けながら
積極的に皆さんとの交流や新しい方々との出会いを
デザインしていきたいと思います。

最後になりましたが、本年もソーシャルおじさん徳本を宜しくお願い致します。

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。


スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る