名刺管理アプリなら「Eight」がおすすめ。

ブログ

iPhoneアプリでいろいろな名刺管理アプリを試してきましたが
ついに本命が現れました。
株式会社三三からリリースされた「Eight」がそれです。

ソーシャルおじさん徳本は最近、これを応援し始めていますので
今日は簡単にご紹介します。
まずはYouTubeの動画をご覧ください。


先月2月28日に正式リーリスされたこの「Eight」ですが
開発者の方々の名刺への愛を感じます。

1、まずはiPhoneのカメラで名刺の写真を撮ります。

iPhoneのカメラで名刺を撮影するだけで、「Eight」へ名刺を取り込め
撮影された名刺はクラウドで画像補正・データ化され
簡単にアクセスできるようになります。
当然、iPhoneですからすべての名刺を持ち運べます。
2、クラウドでデータ化
そして、ここが「Eight」の凄みなのですが、なんと撮影した名刺画像は
オペレーターの手作業により正確にデータ化されるのです。
これぞ株式会社三三の名刺愛!なんと無料でデータ化されているのです。
※正式リリース後は混雑しているそうです。みなさん気軽に待ちましょう!
3、Facebookで繋がれる。
流石のソーシャル対応で、なんと「Eight」の登録者なら
Facebookのとのコネクトでお友達の名刺が自動で取り込まれます。
最初に「Eight」を使い始めたときに、この体験で相当サプライズを受けました。

今回、iPhone Magazineの取材で株式会社三三日比谷尚武さん
Facebookでアポ前に事前に繋がったのですが
名刺交換する前に「Eight」に名刺が取り込まれてきたのは、新鮮な驚きでした。
そして、これこそソーシャル時代の新しい名刺交換のカタチです。
ソーシャルで先に繋がってから、後からリアルで会うということも増えてきましたが
「Eight」をFacebookでコネクトしておくと、お会いする方の会社情報も
名刺を使って、しっかり事前に刷り込むことが可能です。
今後、「Eight」を使うことでデジタルで名刺管理するだけではなく、
ソーシャルグラフでの名刺活用という新しいスタイルから
ビジネスでの素敵なプロジェクトが生まれてきそうです。
「Eight」を活用して、ソーシャルグラフで新しい名刺を発見することで
ビジネスでのセレンディピティー、ソーシャルご縁が生まれてきそうです。
新たなご縁のエンジンになり得るiPhoneアプリ「Eight」
名刺管理という狭いジャンルではなく
使えるiPhoneビジネスアプリとして、今後ブレークしそうです。

今回、取材させていただいた日比谷尚武さん千住Edoward洋さんとは
先日、初めてお会いしたのですが、相当熱いパッションをお持ちで元気を頂きました。
お二人の名刺への強い愛情が、今後のこのアプリをどんどん進化させそうです。
Androidバージョンも近々リリースされるとのこと。
こちらも楽しみです。


Follow Me on Pinterest
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから

オルタナティブ・ブログ書き始めました!

Loading Facebook Comments ...

コメント