株価の下落が止まらないFB HTCとのモバイルを来年半ばにリリースか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Facebookの株価の下落が止まりません。
数字自体は悪く無い決算であったのですが
FB=稼げない会社と言う評価がマーケットからされていて
株価下落が続いています。
特に、決算発表後の金曜日は売られまくり
遂に高値の半分程の水準までダウンしています。

昨日のブログでも書きましたが、Facebookの今後のポイントは
5億4300万人にものぼるモバイルユーザーの囲い込みです。
このモバイルユーザーを満足させ、ビジネスモデルを明確にすることがなければ
投資家の満足も得られず、株価も低迷したままでしょう。

そのFacebookのモバイル事業のニュースが先日(7月25日)
Bloombergでツイートされています。

また、昨日にはこのタイトル
Facebook Is Said to Work With HTC on Mobile Phone for Mid-2013
というニュースが同じくBloombergで報道されていました。
 
Facebook Inc. (FB), owner of the largest social network, 
is working with HTC Corp. to build its own smartphone
for release as soon as mid-2013, 
people with knowledge of the matter said. 
Facebookが携帯端末メーカーのHTCとの協業で
2013年半ばに噂のFBオリジナルのモバイルフォンをリリースするとのことです。
このFBフォンに関するニュースはHTCからはコメントされていませんが
本来であれば、今年発売されるはずだったオリジナルモバイルを
来年まで延期することを今の時期にFB関係筋がコメントしている事実は
低迷する株価対策だと見てしまうのは、私がひねくれているのでしょうか?
ソーシャルFBスマホの機能等は現状、不明ですが
いつでもFBサクサクつながり、かつUIがよくなることを期待します。
デザリング機能はHTCならありそうですね。
気の早い話ですが、日本からは両社との関係を考えると
KDDIからリリースされるのですかね?

Follow Me on Pinterest      
キーマンズネットの新連載です。(7月24日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました!  
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから  
この書籍がお薦めです!

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る