ジム・ローンを考える。普通に少しだけ何かをプラスし、並外れて上手くやる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Success is doing ordinary things extraordinarily well.
 『成功とは、普通のことを、 並外れて上手くやることである。』という
アメリカの起業家でもあるコンサルタントの
ジム・ローンの名言があります。

普通が大事だということはよく言われています。
朝早く起きて、ニコニコ挨拶するだとか。
小学校の時に教えられた普通のことが
いつの間にかできなくなっています。
まずは、普通のことを続けて、習慣化するだけでも良いのかもしれません。
習慣化できるだけでも、変化の大きな一歩ですね。

ソーシャルでもリアルでも元気にニコニコしていると
不思議と良いことが起こります。
良いことが起こると、続けるモチベーションになります。
しかし、2,3日続けても良いことが起こるとは限りません。
良いことが起こらないからといって、そこで止めてしまってはいけません。
良いことが起こるまで、続けてみるという逆説的発想が大事かもしれません。
毎日、早起きして、ニコニコしてみるという普通のことを
並外れた努力で継続してみるのです。

継続という地道な活動が、やがて良い結果を
もたらしてくれるかもしれません。
私の場合、断酒や早起きや、このブログを毎日書くことも
いつの間にか習慣化できたら、良い結果が現れ
続けるモチベーションになっています。

ジム・ローンの名言を見ながら、考えたのですが
普通のことを地道に続ければ良いのかもしれません。
上手くは続けると読み替えて良いかもしれません。

他にも、普通のことをいろいろ意識してみるのも良いかもしれません。
人の話を聞きましょうとよく言われていますが
並外れて一生懸命聞いてみるとか!
普通のことに並外れのパワーを掛けてみるのも
良いなと考えています。
一緒に普通のことにエネルギーを注入してみませんか。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから  

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る