iPhone5のデザインはいい!そして、スティーブ・ジョブズ 英語で味わう魂の名言 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

iPhone5の64GB ブラックモデルを今朝9月21日8時にGETしました。
昨晩から、iPhone5に出会えると思うとなんだかワクワクして
まるで遠足前の子供みたいな夜を過ごしました。
そして、朝早くauの店舗に並んで、ニコニコ笑顔でiPhoneを受け取りました。

iPhone5の第一印象は軽くて薄くて、とても手にフィットします。
今回は4Sの白(ソフトバンク)と併用しようと考えていますので
5はブラックにしてみたのですが、とてもスタイリッシュで印象はクールです。
ぜひ、購入を考えている方は実際に触って、このボディーを体感してみてください。
4Sとの違いに驚くはずです。4Sのボディーがとてもごつく感じられる程です。
女性の手にもフィットして、使いやすいのではないでしょうか?

Design is the fundamental soul of a man-made creation 
that ends up expressing itself in successive outer layers 
of the product or service. 

「デザインとは人間の創造物が根底に宿している魂であり、
製品やサービスの外装として現れているものに他ならないのだ」 という
スティーブ・ジョブズの有名な言葉があります。
今回のiPhone5のスタイリッシュで私の手にフィットしたデザインを見て
ジョブズのこの言葉の意味を再認識しました。
デザインに魂をこめているAppleが強く、支持されるのは当たり前ですね。
こんな会社は本当に少ないので、みんながここまで熱狂するのですね。

たまたま、書籍スティーブ・ジョブズ 英語で味わう魂の名言を読んでいて
改めてジョブズの思考や行動について考えていたのですが
デザインやUIは譲れないと言うAppleの価値が
今の時代にとても意味を持つ素晴らしいモノに思えてきます。

書籍スティーブ・ジョブズ 英語で味わう魂の名言
英語でスティーブの名言を読みながら、言葉の背景やAppleの歴史を振り返れます。
iPhone5のリリースのタイミングで、改めて彼の言葉で
ビジネスやプライベートを見直してみるのも良いかもしれません。

Today, Apple is going to reinvent the phone.
「今日、Appleは電話を再発明する」という

2007年のジョブズのプレゼンテーションから、歴史は変わりました。
iPhoneのおかげで、私の人生は本当に楽しくなりました。
スティーブに今日は感謝しながら、iPhone5をエンジョイしようと思います!

■セミナー告知です。
あのクリエイティブディレクター小澤歩さんとセミナー開催致します。
10月5日19時〜  東京 麹町クオリティさま会議室
やりたい仕事が舞い込む〜ビジネス活用セルフブランディングセミナー

キーマンズネットのアプリ記事連載です
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから  
 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る