iPhoneでもテザリング!auが一歩リードするのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

昨日のiPhone5の発表自体はあまり新規性もなく
事前のリーク情報通りであまりサプライズはありませんでした。
しかし、日本のiPhoneバトルは事情が異なり
昨日のお昼ぐらいから新たなニュースが駆け抜け、盛り上がってきました。
なんとあのauがiPhoneでのデザリング対応をリリースしてきたのです。
私のブログでもLTE対応ならデザリングが欲しいなと書いたばかりだったの
auのこの英断はうれしいばかりです。

テザリングというと、一年以上前からauが積極展開していて
私もHTC EVOを利用していますが、とても便利で
本当にどこでもスマホとPC、iPadなどのデバイスを駆使して
ノマドで仕事ができるようになりました。
最近では、ドコモのGalaxy noteのテザリングも使い分けて
バッテリー問題とも戦っていましたが
やはり普段使いしているiPhoneでテザリングができるようになるのは
私にとってはいろいろな意味で魅力的です。

テザリング以外のネットワーク面でも、auにアドバンテージがありそうです。
au版、ソフトバンク版ともに、LTEでは2.1GHz帯の周波数となります。
KDDIは3Gでのメインは800MHz帯となり
サブで利用してきた2.1GHz帯の一部をLTEに移行します。
しかし、ソフトバンクは3Gでメインで利用している2.1GHz帯 の一部を
LTEに与えるという大変な状況になっています。
3Gのソフトバンクのつながり方を見ていても
このLTEを巡るネットワーク状況はソフトバンクには
とてもつらいものに思えます。

いずれにせよLTE対応でつながるiPhoneになることは
ユーザーにとってはうれしい限り。
日本のiPhone普及に尽力したソフトバンクの今後の巻き返しも期待しつつ
今日の16時にiPhone5を予約をしてこようと思います。
(9月16日 追記 

結局auの64GB、ブラックモデルを今回予約しました。

iPhone4Sのソフトバンクとしばらく併用してみます。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから  
Mac FaniPhoneマガジンに連載記事を書いています。
 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る