残り二ヶ月を無駄にしないために!面倒くさいを卒業しよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

おはようございます。
今朝は4時起きで、5時過ぎに家を出てウオーキング後
たまな食堂で行われたHealthy&Beauty朝活に参加して
ナチュラルなおいしい朝食を頂いてきました。

夜明け前の町の空気は冷たく、最早冬の気配を感じました。
美しい朝焼けを見ながらの40分のウオーキングは
眠っていたカラダをぽかぽかと温めてくれました。
また、適度な運動は脳に刺激を与えてくれ、頭を整理する貴重な時間になりました。

起きる前は、寒くてつらいと思っていた今朝のウオーキングでしたが
終わった後は爽快な気分になれ、脳とカラダにもハッピーな満足感を与えてくれました。
布団の中でうじうじしていたら、この爽快感は得られなかったでしょう。
脳はなにかアクションを起こそうとする時、面倒だと考えてしまいます。
やりたくない、面倒だと言う感情がやる気をセーブしてしまうことが
私の場合はとても多かったです。

以前の私であれば、面倒だと思うとアクションを起こさずに
ぼーっとすることが多かったのですが、今は違います。
ソーシャルメディアをiPhoneで開けば
朝5時から元気な仲間が私に朝の挨拶をしてくれます。
今日も、多くの仲間の気持ちのよい挨拶が私の朝をパワフルにしてくれました。
人の頑張りを朝からソーシャルメディアで読むことで
面倒くさい気持ちを撃退できることが多くなりました。
iPhoneとソーシャルメディアがもたらしたこの意識改革で
私は以前よりポジティブに動き回れるようになったのです。
脳科学者の茂木健一郎さんも指摘していますが
『面倒くさいことから逃げない』ことが、脳を喜ばせるハッピーの秘訣だと思います。

今朝、ウオーキングしながら、今年の残された時間について考えてみました。
やり残したこと、やりたいことを再度整理して
テキストで打ち出して、優先順位をつけながらアクションを起こそうと思います。
アクションして達成した時の爽快感がハッピーの秘訣ですね。
自分の脳を満足させられるのは、結局は自分だけです。
自分で考え、アクションを起こし、面倒くさいを撃退するのがあと二ヶ月の目標です。
朝活に参加して早起きするのも、一日の時間を有効に使えるのでおすすめです。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。(10月29日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
  

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る