「ノブ語録」でソーシャルおじさんをよりパワフルに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

昨日12月19日はソーシャルメディアの伝道師
最近はソーシャル旅芸人とも呼ばれているNobu Yokochiさんのセミナー

本業を支えるソーシャルメディアビジネス活用in東京に参加してきました。

ソーシャルメディアのわかりやすい実践的セミナーで
いつも気づきのある話が聞けるのですが
実は彼の本業は講師などではなく、なんとシステムのSier。
Facebookをどうビジネスに使えばよいかを、自分や仲間の経験
普通の人たちの投稿パターンなどを技術者の視点で分析しながら
解説してくれるのでとても参加していて勉強になります。
共感できる内容なので三時間のセミナーはあっという間に終わってしまい
次回、また参加して最新の話を聞きたくなる不思議なセミナーです。
先生と生徒の距離感ではなく、仲間が教えてくれる感じがいいですね。
これこそソーシャルメディア時代のセミナーなのかもしれません。

ソーシャルメディア時代は仲間作りが大事だとNobu Yokochiさんは言います。
ソーシャルメディアで情報を届けるためには、一人の力では限界があります。
仲間の応援があれば、その仲間の力を借りて
新たな友人にあなたの大事な情報を届けることが可能になります。
「誠実な下心」「Giveの精神」で仲間作りと情報発信を行うことが
ソーシャルメディア時代の新たなスキルなのかもしれません。

Nobu Yokochiさんのソーシャルメディアセミナーに参加しなくても
彼の話のエッセンスを体験できる用になりました。
ノブ語録」という彼の名言集iPhoneアプリがリリースされています。
これさえあれば、いつでもどこでもNobuさんのアドバイスを読めますね
誰もが悩むソーシャルメディア時代のコミュニケーション!
Nobuさんの一言でソーシャルメディアに疲れないですむかもしれません。
継続のためには肩肘張らずに、リラックスすることが大切ですね。

いろいろな投稿の良いところを最初は真似てみて、
ソーシャルメディアで自分らしさを出していけばいいのかもしれません。
読者が全ての投稿を見てくれているわけではないので
大事な情報は一度ではなく、繰り返し発信することが
ソーシャル時代のコミュニケーションのキーかもしれません。

私も「ノブ語録」を読み続けて、立派なソーシャルおじさんになれるよう頑張ります。
他人に目を配れる!本当に大事な行動指針ですね。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。(12月17日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
  
 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る