あけましておめでとうございます!!今年もスマホやアプリの記事をアップしていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

あけましておめでとうございます。
2013年がスタートしました。
今年もiPhoneやソーシャルメディア、アプリの記事を積極的にアップしていきます。
ぜひ、引き続きこのブログのご支援宜しくお願いします。

MMD研究所の昨年末の調査で、最も利用されているアプリが
発表されていましたが、本当にLINEの強さが目立ちました。
Facebook Twitterのソーシャル系を押さえて、堂々の一位です。
以下MMD研究所のサイトから気になるデータを引用します。

定期的に利用しているアプリのジャンルについては、「天気、SNS、無料通話/チャット」の順にランクインし、2012年7月の調査と比較すると、LINE、カカオトーク、commなどの無料通話/チャットアプリの定期利用率が急伸しており、7月の28.4%から12月40.0%と11.6ポイントアップした。また、最も利用しているアプリ名をフリー回答形式で調査したところ、「LINE」が16.2%と最も多く、次いで「Facebook」が12.6%、「Twitter」が4.6%となった。

アプリのダウンロード数も明らかになってきています。
1ヵ月の内に有料アプリを1個以上ダウンロードする人は
男性36.6%、女性21.7%となっています。
有料アプリのダウンロードは意外に少ないのが印象に残りました。

1ヵ月のうちにダウンロードするスマートフォンアプリの数について、有料アプリを1個以上ダウンロードするとの回答は29.3%だった。これを男女別に見てみると、男性が36.6%、女性が21.7%となり、男性の方が有料アプリをダウンロードする率が高い傾向にある結果となった。

定期的に利用しているアプリのジャンルについては
天気 SNS 無料通話/チャットの順になっています。
2012年7月の調査と比較すると、LINE カカオトーク commなどの
無料通話・チャットアプリの定期利用率が急伸しています。
(7月の28.4%から12月にはなんと40.0%になっていますね!)


2012年は無料通話アプリがコミュニケーションを変えた年と言えるかもしれません。
これは凄いことなのですが、アプリの未来を考えると
もう少し他のジャンルのアプリに頑張ってもらいたいです。
このアプリの調査データを見ているとビジネス系のアプリが
ほとんど使われていないのが寂しい限りです。
ビジネスアプリの開発者の皆様、今年はぜひ面白いアプリを提案ください!

ソーシャルおじさんはこのブログで今年もビジネスに使えるアプリを
どんどん紹介していきたいと思いますので
ぜひ開発者の皆様、ニュースリリースを私宛にお送りください。
2013年には強力なビジネスアプリがリリースされ
大ヒットすることを期待しています。

新刊 乗り遅れるな! ソーシャルおじさん増殖中!

キーマンズネットのアプリ記事連載です。(12月17日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
  
  

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る