ポッセとビッグアイデアクラウドという考え方。書籍ワークシフトの紹介。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

本日2月18日19時〜東京駅前の八重洲ブックセンターに
ソーシャルおじさんズが集まってトークセッションを行います。
ソーシャルメディアのおじさんズ流の使い方紹介や
人生に影響を与えた書籍について熱く語ります。

私が紹介しようと思っている一冊がここ数日このブログでも書いている
リンダ・グラットンの名著「ワーク・シフト」です。
彼女の翻訳一冊目ですが、働き方の未来予測として
私たちにはとても参考になります。

考えてみれば、私が会社に就職した1985年には
携帯電話もなくインターネットもありませんでした。
いつも仕事に追われると言うことはなく
ずいぶん時間の流れ方はのんびりしていました。

しかし、スマホやソーシャルメディアが一般化した現代は
リアルタイムの時代でノマドととなっていつでもどこでも仕事が可能です。
逆に、時間に追われる毎日で働き方を意識しないと大変なことになりそうです。
ITが発達すればするほど、未来は益々忙しくなり
自宅でのワークも一般化し、同僚とのコミュニケーションが減っていきそうです。

その時には他者とのコラボレーション、人のネットワークが重要になりそうです。
リンダ・グラットンはコラボレーションを可能とする「ポッセ」という
リアルの仲のよい人間関係の互助組織が重要だと唱えています。
同じ考えを持つ仲間と信頼関係を構築してビジネスを行うことで
確かに、未来の私たちは幸せになれそうです。
また、ソーシャルやリアルの友達の友達から瞬時に意見やアイディアをもらえる
「ビッグアイデアクラウド」を持つことが大事だと唱えています。
自分とは違う繋がりというのも、大事な視点ですね。

この「ポッセ」「ビッグアイデア・クラウド」に値するコミュニティが
私にとっては正にソーシャルおじさんズのメンバーなのです。
 
今日はこういった新しい働き方とソーシャルおじさんズのメディア活用について
ソーシャルおじさんズが八重洲ブックセンターでお話させていただきます。
お時間あれば、私たちと楽しい時間を過ごしませんか?
ご来場をお待ちしています!! 

イベント詳細はこちらからをご覧ください。
Photo Credithttp://www.flickr.com/photos/celesterc/2104725822/
  
キーマンズネットのアプリ記事連載です。(2月4日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
;

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る