ますますGoogle+を使う意味が増えた。BloggerとGoogle+のコメント連携がうれしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

昨日4月19日にGoogle+の機能強化がGoogleのブログでリリースされていました。
Blogger で Google+ のコメントが見られるようになりましたという内容です。
Googleのブログサービス「Blogger」「Google+」を活用している私には
今回の機能強化で、より読者の方とのコミュニケーションができるようになりそうです。

当然、この読者とのやりとりでGoogle+で「+1」がつきやすくなったり
読者の仲間に見つけてもらう可能性も高まり
「Blogger」利用者にとって、今回の機能強化は嬉しいニュースですね。

設定も簡単で、Blogger ページにある Google+ タブをクリックして、
[Google+ コメントを有効にする] チェックボックスをオンにするだけです。
詳細はこちらのヘルプページをご覧ください。

最近、オーサーランクという言葉がネット関係者で話題になっています。
検索に引っかかるコンテンツが充実すれば、Googleにとってメリットがあります。
コンテンツを発信する人を著者として表示したり
SEOなどでサイトが優遇されると噂になっています。
専門分野を持つ個人や企業は、Googleに著者として優遇表示されることで
ブランディングに活用できたり、サイトへのアクセスを増加させることができます。

私の名前、徳本昌大で検索してみます。

21万件ヒットしています。個人としては比較的の数字だと思います。
コンテンツ発信者として、Google+のプロフィールに登録しているため
著者と言う表示も、顔写真の露出も出来ています。

検索することで顔写真が表示されることは個人の特定
パーソナルブランディングと言う意味でも大きいと思います。
Facebookのアイコンと同じに写真にすることで、
私の友人も検索で私のコンテンツを見つけやすくなります。
私のFBのパーソナルな情報とネットに書いたコンテンツが
写真によってソーシャルメディア&インターネットでパワフルに関連づけられますね。

4月18日からFacebookの達人のサトカズさんとご一緒に
ソーシャルメディアとリアルのコミュニティを活用したセミナーを実施しています。
Google+の活用もお話しさせていただきますので、ぜひ会場でお会いしましょう。
尚、次回のセミナーは5月16日木曜日19時からです。
セミナーの詳細はこちらをご覧ください
Photo Credit http://www.flickr.com/photos/camdiluv/4441155157/

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月15日更新)
オルタナティブ・ブログ
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る