閉塞感のある君へ。こっちへおいでよの書評と仲間力の鍛え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「泳ぎ方を学びたければ、泳げばよい。」と言う言葉が
「夢を実現する今日の一言」と言う福島正伸さんのメルマガから届きました。
毎朝6時に届くこのメルマガからいつも元気をいただいています。
「やりたいことがあれば、チャレンジすれば良い!」を
的確に表現したわかりやすい言葉ですね。

ブログに早起きのことを書いているからでしょうか?
最近、どうすれば、朝早く起きられますか?と質問されることが増えました。
そんな時には、仲間力を鍛えることですとお話ししています。

仲間力を鍛えるを簡単にご説明します。
端的にご説明すると早起きの仲間のコミュニティを作るのです。
ソーシャルメディアで朝の挨拶をする仲間を作るのも良いでしょう。
私も何人もの仲間のおかげで、朝から元気をいただいています。
早い方は朝の4時台から起きだし、朝からパワフルな挨拶をしてくれます。
そして、仲間を作ったら、定期的に交流して仲間力をパワーアップしていきましょう。
そうすれば、ソーシャルメディア上に朝の挨拶のコミュニティが
いつの間にか出来上がって行くのです。

おはようございますと言われるだけで、なぜか人は元気になれます。
自分でもおはようございますとコメントして
相手から元気になる言葉が添えられた挨拶がくれば、朝から笑顔になれます。
挨拶の中の名言やニュース紹介から気づきを得られ、脳が活性化して
ビジネスのアイディアが生まれることもあります。
ここからソーシャル発のプロジェクトができ、
リアルでの交流が始まればビジネスに繋がるのです。

ソーシャルメディアのタイムラインの挨拶が楽しくなり
早起きのモチベーションになります。
これだけで早起きが継続できるようになるのです。

また、ソーシャルだけでなくリアルのコミュニティ
朝活などにに参加するのも、早起きのきっかけになります。
早朝のいつもとは違う電車に乗って座って通勤するのも気分転換になりますね。
朝早いと空気も澄んでいて、鳥の鳴き声なども聞こえリフレッシュできます。
折角早起きしているのですから、朝活に参加して脳を活性化してみましょう。

私が主宰している「ソーシャルおじさんと朝活」という月一の読書会が
今日渋谷のセルリアンタワーのかるめらで行われました。
ホテルのおいしい朝食を食べながら、ゆったりした雰囲気で
読んだ本のプレゼンをする朝活なのですが
おかげさまで今日で19回目を開催することができました。
今日プレゼンいただいた書籍は以下になります。

読んだことのない面白い書籍に出会え、朝から知的好奇心も満足できました。
この朝のイベントを継続できて、本当に私の人生は変わりました。
何が変わったのかを以下5つにまとめてみました。
■早起きの習慣化
■自分のコミュニティが作れた。
■コミュニティ運営で継続の力を得られました。
■メンバーの皆さんの御陰で先ほどの仲間力が鍛えられ、会を継続できました。
■コミュニティから新しいプロジェクトが生まれた。

本当にソーシャリアルのコミュニティを持つことは大事です。
今日、私が朝活でご紹介したのが閉塞感のある君へ。こっちへおいでよという
湯川鶴章さん、TechWave塾コミュニティの新刊です。 
「人とつながって情報発信するコミュニティ型生き方の秘訣」という
サブタイトルが示す通り、ソーシャルメディア時代のコミュニティの重要性について
わかりやすく説明されています。
  
特に「ソーシャルメディアが社会インフラになった後には、
すべてのビジネスがコミュニティベースになって行く。」

「チャンスは人が運んできます。人しか運んできません。
多くの人と繋がっている人ほど多くのチャンスが訪れます。」
という言葉にはとても共感しました。 

ソーシャリアルでのネットワークを強化できれば、本当に人生は楽しくなることを
ソーシャルおじさんになってから、私は痛感しています。
私が常日頃考えているソーシャリアルでのネットワークパワーについて
書籍閉塞感のある君へ。こっちへおいでよ
上手にまとめてくれているので、コミュニティに興味がある方は、ぜひご一読ください。
Photo Credit http://www.flickr.com/photos/roland/281708820/


いよいよ明日4月18日にソーシャルメディアセミナーを実施します。
FBの有名人のサトカズさんと4月18日(木)19時からコラボセミナーを行います。

サトカズさんは一つ一つの投稿をしっかり考えて、親しみのある書き込みをしています。
そのテクニックについて、私からも質問をして聞き出したいと思います。

6回シリーズのパーソナルブランディング&ソーシャルメディアセミナーです。 
シリーズのコンセプトをソーシャリアルというキーワードにして
ソーシャル&リアルの交流の仕方をみなさんと考えたいと思います。
『ソーシャルおじさんズ:サトカズと徳本昌大のソーシャリアル羅針盤』
メインタイトルにサトカズさんと6回のソーシャリアルセッションを行います。

記念すべき第一回目はサトカズさんのFacebookの使い方を徹底的にご披露していただく
「ソーシャルメディアは共感の指数関数 1000いいね!をどう実現したか?」です。
タイトルを読んだだけでもワクワクでこれは楽しみですね!
4月18日木曜日ですので、お時間ある方ぜひ会場でご一緒に勉強致しましょう。
このコラボセミナーの詳細はこちらをクリックください。
Photo Credit http://www.flickr.com/photos/h_is_for_home/5415696381/
アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月15日更新)
オルタナティブ・ブログ
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る