自分の強みを見つけて、アウトプットしていますか?肩書きを自分と仲間で作るススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自分の強みをしっかりと把握している人は案外少ないのではないでしょうか?
かくいう私も常日頃自分の武器は何なのか?
得意なことは何なのか?をいつも模索しています。
しかし、最近ではソーシャリアルで仲良くなった仲間から
いろいろなアドバイスをいただけるようになって
少しづつですが、自分の武器がわかるようになってきました。
 
私は毎日ブログを書くようになって
実は、書くことが好きだと気付きました。
好きなことを続けていれば集中でき、それがやがて強みに繋がるのです。
最初はブログを書いていても、読者は少なかったのですが
半年も経過すると、ブログが案外人に読まれているんだとわかるようになってきました。
ソーシャル経由で私のブログにコメントをいただけるようになったり
会う人からブログを褒められるようになって
自分の中でモチベーションが高くなっていきました。
また新しく会う人からは、いつの間にかブロガーと呼ばれるようになっていたのです。
人からブロガーと認知されているなら、名乗ろうと決めて
それ以来、私はブロガーを名乗るようになりました。
なんだか今までのとは違う自分が生まれた瞬間でした。
自分の世界が明るくなり、可能性が広がっていったのです。 

そして、ブログ経由で執筆や書籍の仕事が舞い込んできたり
セミナーのお話をいただけるようになりました。
最初はセミナーも乗り気ではありませんでした。
自分の話を聞きたい人などいるのだろうか?という疑問が強かったのと
人前で話すことも嫌だったので、断ることが多かったのです。
しかし、一度仲間からセミナーでの話がうまいとおだてられた瞬間に
見えていた景色が一気に明るくなったのを今でも覚えています。

話すことで、人に貢献できるのであればセミナーも継続しよう思ったのです。
それ以来、セミナーで話すことも自分の武器にできたのです。
書くこと話すことが、仲間の何気ない一言で自分の武器に変わったのです。
ジェイ・エイブラハムが言うように
本当に自分の中にも隠れた資産が見つかりました。
自分に対する視点を変える事によって
そこに新たな価値を見出すことができるようになりました。

自分らしい仕事をしたいとよく人から相談されますが
まずは、自分の好きなことや集中できることを書き出してもらいます。
そして、それを仲間に相談して、自分の隠れた資産を見つけてもらうように
アドバイスをさせていただいています。

自分の強み(武器、好きなこと、得意分野)は何か?  を
一回書き出してみて、人と話すと自分の棚卸しができます。
自分の隠れた才能を人から教えてもらえれば、自信やモチベーションになります。
そこから、やりたいこと(自分らしさ)を見つけて、ビジネスに変えていくのです。

そして、それを肩書きにしてみましょう。
なんのスペシャリストであるかを明確にして、他者にアウトプットすることで
多くの人があなたの存在に気付き始めます。
ビジネスもやがてはインバウンド型に変わっていくはずです。
今までの自分の殻を一度壊して、自分の新しい肩書きを作るのです。
そして、自分のことをブログや会合などで積極的にアウトプットしてみましょう。

自分の知識や経験を人に伝えるためには、思考や準備などいろいろな作業が伴います。
アウトプットのアクションを始めたら、そこでも仲間のアドバイスをもらいましょう。
論理的、かつ共感される情報発信をしないと今は伝わらない時代ですから
彼らからソーシャリアルで意見を求めながら、日々自分の武器を改善して
伝える仕組みを作り上げていくのです。

私もこのブログを始めてから、日々、新たな気付きの連続です。
共感されそうなビジュアルを画像検索で探すことで新たな記事に出会えたり
プレゼンのスキルをアップするためのトレーニングで
コミュニケーションパワーがUPできたりします。
アウトプットを継続できれば、きっと仲間が応援を始めてくれるはずです。
また、ネット上にブログと言う基地を作ることで
Googleまでもがあなたの味方になってくれるのです。

■共感を作るためのコミュニケーションセミナー開催!
最近、LEGO®SERIOUS PLAYのスペシャリストの蓮沼 孝さん

お話ししていてレゴを使ってチームでコミュニケーションを始めると
アイディアが生まれやすくなるケーススタディを伺いました。
おもちゃのレゴを使って右脳と左脳を動かすことでコミュニケーションすれば
組織の抱える課題を可視化できマルチな発想で解決策が生み出されていくのです。
その蓮沼孝さんと7月29日にレゴを使った
新しいカタチのコミュニケーションセミナーを開催します。  
ご一緒に右脳と左脳を使って私たちとコラボを始めてみませんか?
イベント詳細はこちらから


36歳からはじめるソーシャルメディアという電子書籍ですが 
15号の新井浩之さん28号のサトカズ(佐藤和則)さんと私の3人の

ソーシャルおじさんズのコミュニケーション・ノウハウや体験談を徹底公開しました。

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)



 
Photo Credit

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る