盛田昭夫氏の名言とスティーブ・ジョブズの未来を生み出す言葉から考えたこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スティーブ・ジョブズも憧れていたというソニーの盛田昭夫氏は
アイディア作りの名人としても有名でした。

あのWALKMANを始め、数多くの素晴らしい製品を私たちに残してくれました。
特に、私が高校時代にリリースされたWALKMANは素晴らしく
30年以上前に初めてヘッドフォンを装着したときのコトを思い出すと
当時のワクワク感を思い出します。
音楽を町に連れ出すというコンセプトによって、見える景色が一変したのです。
どこにでも好きな曲を持ち出し、好きな音楽を
いつでもどこでも楽しめるようになったのです。
大学生に持たせて町を歩かせるなどのプロモーション施策も
バズマーケティングの先駆けで彼のプロダクトへの愛を感じます。

そして、そのWALKMANがスティーブ・ジョブズの手により
「1000曲をポケットに。」をコンセプトに 2001年にiPodが生まれ
それが今のiPhoneへと進化していくのです。
アイディアは古いものと新しいものの融合から生まれてくることが多いのですが
WALKMAN+電話+カメラ+PCを結びつけたスティーブの
アイディア力は素晴らしいですね。

実はアイディア力だけではイノベーションは生まれません。
そのアイディアをカタチにする実行力と失敗を恐れない執念が必要なのです。
盛田昭夫氏もジョブズもアイディア力で評価されていますが
プロダクトを生み出す執念があったからこそ、イノベーティブたりえたのでしょう。

アイディア力行動力が加わることで素晴らしいプロダクトが生まれ
それを人に伝える類い稀なプレゼン力があったからこそ
SONYとAppleは一世を風靡するスーパーカンパニーになれたのでしょう。

スティーブのプレゼン力は特に有名で
未来を作り出す言葉で表現するのがとても上手でした。
マックブックエアーでは「世界で最も薄いノートパソコンだ。」
iPhoneでは「今日、アップルが電話を再発明する!」という魔法の言葉で
私たちに製品の素晴らしさを記憶させたのです。

今は二人の経営者は亡くなってしまいましたが
二人の言葉は私たちに元気と行動の素晴らしさを与えてくれます。
ここで盛田昭夫氏の行動力の重要性を語った名言を紹介しておきます。

アイデアの良い人は世の中にたくさんいるが、
良いと思ったアイデアを実行する勇気のある人は少ない。

自分を開発し、発展していくためには、
他人と同じ考え、同じ行動をしてはいけない。 

人は誰でも種々様々な能力を持っているものなのに、
どんな優れた能力があるかを知らずにいる場合が多い。

座っていてボタモチを待っていてはダメなので、
自力を発揮してボタモチを取りに行く欲がないような人間に、用はない。

自分のスキルを見つけて、それを他者のために使うことが大事ですね。
日々パワフルにアクティブに、周りの方々のために
貢献していくためのヒントとして
今でも私は盛田昭夫氏の名言や書籍を時々読み返しています。

ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
Amazonや全国書店で発売されました。
ソーシャルメディアのビジネス活用の入門書です。
ぜひご一読ください。

■東南アジアソーシャルメディア活用セミナーのお知らせ
さあ、東南アジアビジネスをはじめよう!成功のカギはソーシャルメディアの使い方にありの発売を記念して10月10日に出版記念セミナーを開催します。
今回のFacebookの動きも含め、アジアのソーシャルメディアの動きを解説いたします。
イベントの詳細はこちらからお願いいたします


アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

ソーシャルおじさんのFBページはこちらから

 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る