iPhone5sつながるのはどこ?iPhone三国志時代の気になる各社のマーケティング戦略。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今回はドコモのGalaxy noteのiPhone5sへの買い替えと
先日、大雨の中で水没させてしまったソフトバンクのiPhone5を
5sにするというのが私の中でのiPhone購入計画なのですが
どのキャリアも5sは予約不可とのことなので、20日までに対応を考えます。
アメリカも今回は予約を受け付けないとのことですが
5sのタマがそれだけ少ないということなのでしょうか??

結局、Androidとの相性が私の中では最後まで悪く

持っているスマホがすべてiPhoneになるという結果になりそうです。
実は悩んでいるのがAuのiPhone5をどうするかという点。
今持っているAuの5を買い替えるかを最後まで悩みそうです。

前回、AuはLTE障害で敗北、田中社長が謝罪に追い込まれたのですが
今回はリリース前から強気の勝利宣言しています。
A1532(5c)/A1533(5s)の日本モデルで考えると
Band 18は、現時点でKDDIしかLTEで
利用していないという事実が報道されていました。
日経IT PROから以下引用します。
「同社は800MHz帯のLTEのエリアについて、
今年度末に99%の実人口カバー率(同社の定義による)を
目指す方針を明らかにしている。
現時点でも実人口カバー率は97%(同)に達しており、
広大なエリアをカバーする道路が新iPhoneで一本付け加わるようなイメージがある。
新iPhoneのエリアについては、KDDIが一歩リードといったところだろう。」 
これが強気の原因で、AuのiPhone5sがつながるということなのです。

Huffington postにも
ドコモiPhone参入も専門家は「au推し」その理由は? と言う記事でAuを押しています。

iPhone5s&cという同じ商品が初めて日本で競合状況になるのですから
ドコモもソフトバンクも当然自社の強みをアピールしていくはずです。
各社のマーケティング、コミュニケーション戦略を
しっかりチェックするというのもありだと思います。
ましてや今回は予約受付が5sでないですから
20日までに3キャリアから料金プランやつながりやすさや通信状態についての
プレゼンテーション(中傷合戦)が続くと思います。
(※一応13日に全社プランを発表予定)
また、発売後の状況によっては驚くべきプライスや
キャンペーンが出てくるかもしれません。

すくなくともドコモはAppleとの販売台数のにぎりがあるのですから
iPhoneを必死で売らねばなりません。
スマホ全体の40%とも噂されるノルマを達成するためには
結構いろいろな施策がでてくるかもしれません。

そして、早くもサンケイビズ
「NTTドコモは、20日に発売する米アップルの
新型スマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)5s」
(メモリー容量16ギガバイトモデル)と廉価版の「同5c」を、
毎月の通信料から端末価格を2年間割り引く「実質0円」で販売する見通しだ。」
と報道しています。

それを迎え撃つソフトバンクやAuの戦い方にも興味津々です。
iPhone三国志とも言える状況でキャリア戦争の最終段階が
今週からいよいよスタートした感じですね。
何となく、料金プランに負け私のiPhoneがすべて5sに変わっているようで怖いです。

■コラボセミナーのお知らせ
今回、ソーシャルメディアとiPhoneを武器にして
ビジネスやプライベートを面白くするセミナーを
Anegoesの山田トモミさんと企画しました。
9月24日に先日オープンしたばかりの銀座のBeezで開催します。
セミナーの詳細はこちらからお願いします。

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

ソーシャルおじさんのFBページはこちらから

 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る