自分の武器をソーシャルで発信できているか?ノブ横地さんのセミナーに参加して、伝える力について考えてみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

昨日9月9日は久々にノブ横地さんのセミナーに参加できました。
彼、横地さんとは今書籍の執筆をご一緒しているのですが
いつもセミナーでは新たな気付きをいただいています。

人は案外自分のビジネスの武器をアピールしていないものです。
そもそも、自分の武器=資産が何なのか?を明確にできていない人が多いのです。
まずは、自分の武器、他者に何が貢献できるのかをはっきりさせることが大事ですね。
そして、自分の武器が見つかったら
それを人に見つけてもらう仕掛けを作ることが大事です。

以前であれば、メディアに露出しなければ
自分の存在を知ってもらうことはなかなかできませんでした。
そのためには広告会社やPR会社の力が必要でしたが
個人にはその資金力がないため、なかなかメディアへ登場できませんでした。

ソーシャルメディア時代になって、自分の情報発信が無料でできるようになりました。
伝える力を鍛えれば、友達がそれを見つけて、共感してくれるのです。
また、友達の応援があれば、その人経由で
自分の存在を知ってもらうことができるのです。
友達の情報のリレーがひとたび起これば
あなたの投稿は多くの人に読んでもらえるようになります。

ソーシャルでの情報拡散ができれば、やがては、メディアに見つけてもらい
今までは取り上げてもらえなかったマスメディアでの露出も可能になるのです。
ビジネスのためにソーシャルメディアを活用するチャンスが今訪れているのです。

そのための活用術を真摯に教えてくれるのが、ノブ横地さんなのです。
ノブさんは自分で情報発信するだけでなく
ソーシャルメディアを活用して人に応援してもらうことを考え
そして、それを広めた最初のソーシャルメディアコンサルタントかもしれません。
彼は応援してもらうためには、まずは仲間の応援をすべきだと話します。

ノブさんはこの手法をセミナーや著書を通じて
「応援と感謝」「誠実な下心」というキーワードで説明しています。
自ら仲間を応援すること、貢献することでソーシャルメディアの世界が変わります。
やがてあなたの仲間があなたの投稿を積極的にシェアしてくれるのです。
この考え方は書籍ソーシャルメディアの流儀彼のブログで紹介されていますので
興味がある方はそちらを参考にしてください。

以前の私の投稿は「メディア型」と呼ばれるもので
自分のブログのリンク情報をただソーシャルメディアに貼付けるだけだったのです。
これは自分のブランドが有名な方であれば効果があるのですが
私のような一般人がやる手法ではないと
二年前のノブ横地さんの「応援と感謝」のセミナーを聞いて気付けたのです。

それ以来、ソーシャルメディアは一方通行のメディアではなく
双方向、交流のメディアだと意識だけでなくアクションも変えることができました。
まず、私の投稿を見つけてもらうために、積極的にソーシャルグラフを拡大しました。
そして、ソーシャルリアルの友達の応援を積極的にはじめたのです。
応援をはじめると、徐々に周りの友達が私を意識してくれるようになります。

やがて、自分の武器を仲間になった友人から発信されるようになってきます。
このパワーが大きくなると、ソーシャルメディア上に情報発信の連鎖が起こります。
今までの自分にはできなかった情報拡散が可能になるのです。

ここで私の事例をご紹介しますが、
この春発売した私の電子書籍で信じられないことが起こりました。
誰にも投稿をお願いしていないにも関わらず、多くの仲間が
発売初日に、私の電子書籍の宣伝をしてくれたのです。
これらのみなさんの応援のおかげで、プロモーションをすることなしに
初日にKIndleストアでカテゴリーで一位になってしまったのです。

その後発売したシリーズは全て初日にカテゴリー一位になり
乗り遅れるな! ソーシャルおじさん増殖中! に至っては
発売半年後のキャンペーン時になんとビジネス部門一位
全体でも三位までランクが上がったのです。
私にとっては信じられないサプライズでしたし
ソーシャルメディアのパワーを改めて感じることができました。
信じられないくらいのパワーですね!

私のソーシャルメディアの投稿スタイルは
ノブ横地さんに出会ってから大きく変わりました。
彼のセミナーに参加することで多くの同士に出会うことができたのです。
私は彼のおかげでソーシャルメディア上に
パワフルな自分の応援団を作り出すことができたのです。
この応援団のおかげでソーシャルメディアを楽しく継続できるようになりました。

その横地さんと近々(10月8日頃 ただいま調整中)東京でセミナーを
開催する予定で、ミーティングをはじめました。
面白く役に立つ話ができるよう横地さんとネタを作っていこうと思います。


■コラボセミナーのお知らせ
今回、ソーシャルメディアとiPhoneを武器にして
ビジネスやプライベートを面白くするセミナーを
Anegoesの山田トモミさんと企画しました。
9月24日に先日オープンしたばかりの銀座のBeezで開催します。
セミナーの詳細はこちらからお願いします。

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

ソーシャルおじさんのFBページはこちらから

 
Photo Credit

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る