誰とアクションを起こすか?ソーシャリアルのネットワークがあれば、多くのことにチャレ ンジできる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自分のやりたいことと自分の資産を紙に書き出し、整理してみると
やりたいことの優先順位と自分に足りないことが見えてきます。

やりたいことと自分に足りないスキルが見えてきたら

まずはアクションを起こしてみましょう。
そして、そのアクションを記録する癖をつけ
それを恥ずかしがらずに、ソーシャリアルで情報発信してみるのです。
例えば、本を書きたいならは、企画をや目次をまずは書き出してみましょう。
この第一歩がとても大きな意味を持ちます。
アクションを起こすことで、夢が夢でなくなり、リアリティを持ち始めるのです。
企画や目次ができたなら、それを文章にして
ブログなどにどんどんアウトプットしましょう。
書きたい内容がこのアウトプットを通じて整理されます。
今まで雑然としていたアイディアがきれいにまとまりはじめるのです。
また、発信することで脳がいろいろな情報を結びつけるようになり
アイディアも不思議と湧いてくるようになります。
人に伝えるためには、何度も考えわかりやすくしないと伝わりません。
この作業が伝える力=文章力をアップさせるのです。
このブログを継続し、記事がストックができてきたら
企画書や記事のアウトプットを周りの知り合いに見せて
感想やアドバイスをもらいましょう。
内容がよく、共感して貰えれば、
知り合いのソーシャリアルのネットワーク経由であなたの夢が拡散していきます。
やがては、出版社や編集者の方の目に止まるかもしれません。
その時にブログ記事のストックが力を発揮します。
企画や目次だけでは説得力がありませんが
ブログに数万文字のストックがあれば
そこから編集者がインスパイアされるかもしれませんし
ブログのストックが実績として評価されるかもしれません。
また、出版の際のサンプル原稿として意味をなす場合もあります。
二冊目の乗り遅れるな! ソーシャルおじさん増殖中!が出版できたのも、
セミナー会場に偶然編集者の方がいて
高木芳紀さんと私の話に興味を持ってくれたからです。
もし、セミナーで10号の高木芳紀さんと話しをしていなかったら
また、その後のソーシャリアルの交流がなければ
この本は出版できなかったかもしれませんし
ソーシャルおじさんの増殖もなかったかもしれません。
本当にソーシャリアルのご縁には感謝しています。

そして、この出版でソーシャルメディアとブログが思わぬ力を発揮したのです。
私と出会った後に彼は私のFacebookやブログを読んで
私を徹底的に調べたそうです。
そこに書かれた内容と多くの記事のストックで
私のブランドを評価し、価値を認めてくれたそうです。
いつでも記事が検索できるストック型のブログを書くことは
実はパーソナルブランディングの強力な武器を持つことになるのです。
また、今回のソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
ノブ横地さんと私のブログやセミナーがスタートラインになりました。
編集者がノブ横地さんと私のアウトプットからストーリーを作り出し
マッシュアップしてくれたおかげでスピーディに企画が進行したのです。
ブログやセミナーで著者の考えを可視化することが、時短につながったのです。
ソーシャリアルでアクションを起こしながら情報発信することで
出会いやプロジェクトをデザインできます。
例にあげた出版以外でも、日々私はソーシャリアルの力でご縁をいただいています。
やりたいことを実現するためには、人の応援なしには進みません。
自分の夢を叶えてくれる人をソーシャリアルのネットワークで
見つけることができる人が、多くのチャンスを手に入れられる気がしています。
 
今年の夏まで定期的に開催していたパワフルナイトというセミナーを
書籍ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣の発売を記念して
10月24日(木)19時に復活させます。
私のイベントの原点となったセミナーで、皆さまとの交流を通じて
多くのプロジェクトをご一緒に生み出せたらと思います。
新しい出会いをご一緒にデザインしませんか?
また、ブログなどのアウトプットを通じてどう出版に繋げたかなどについても
私の体験に基づいてお話ししたいと思います。
お申し込みなど詳細はこちらからお願いします。

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る