100の未来リストを作成して、逆算してみることで夢が叶う!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

理想の自分の未来像を作り、そこから今を考えるといろいろなギャップに気付けます。
現状の課題を見つけ、それを改善することで
結果として未来を変えることができるのです。
未来のよりよい自分をイメージすることで、人生をよい方向に導くことができるのです。
断酒したよいお父さんのイメージを自分の中に作り出すことで
私は習慣飲酒からも抜け出せました。
この方法がほかにも応用できることに気付いてから
私は理想の未来像を作って、アクションを起こすことをスタートしました。

昨日のソーシャルおじさんブログでも書きましたが
未来を変えるためには何を誰をを決めることなのですが
あとはいつどこを明確にすることも大事ですね。

未来の成功している自分の姿をイメージし
そのタイミングを決めることでタスクの洗い出しの精度が上がります。
また、それにフォーカし時間軸を決めることでスケジュール感に現実感がでます。

私はやりたいこと100のリストにします。
そして、時々それを見直していくことで
未来と現実のギャップを埋めていきます。
ギャップが大きいのが悩みの種なのですが
それを解決していくことが実は楽しかったりもします。

そして、その際、気をつけているのが時間軸なのです。
やりたいことを実現するために必要なことは
当たり前ですが今とは異なるアクションをすることです。 

100のリストに大まかな目標時間を記入し
そこにご一緒したい人のお名前を(誰を)書き込んでいくと現実的になります。
時間と人を書き込むと妄想がどんどん膨らみ、脳が元気になります。
そこから予期せぬ素晴らしいアイデアが生まれてくることもあります。 

また、時間軸を整理すると優先順位が自分の中で決まっていきます。
1年後に本当にやりたいことが見えてきたり
5年後にできたらいいなという漠然とした夢が書き出すことでリアルになります。
リスト作成によって、脳の中がしっかり整理でき
やりたいことが明確化できるのです。

いつかはニューヨークに行きたい!
これをこの方法に沿って整理してみます。
それは3年後で娘と一緒に行きたいと書き込めば
そこに向かってあとは準備を始めるだけです。
旅行代金を決め、貯金をしたり、ガイドブックを買って
娘と行きたい美術館の話しを始めるだけで妄想が具体化し現実に近づきます

場所などもイメージして書き出していくとよりリアリティが増しますね。 
セミナーなども国際的に行いたいという夢をリストにしてみたら
こんな考えが浮かびました。
来年にはソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣の共著の
ノブ横地さんとシンガポールでセミナーをする!!
あとはそこに向かって関係者を巻き込んで話を始めれば、案外、現実化するものです。
あるいはソーシャリアルの情報発信からお声が掛かったりもします。
シンガポールの皆さま、ぜひ私たちを招聘くださいませ(笑)

とにかく夢を実現するためには未来のリストを作ることが大事です。
そこにいつ、誰と、どこでを書き入れていくだけで
不思議なことに脳がそれを実現させようとポジティブに動き始めてくれるのです。
こうなれば行動もついていくようになります!

100のリストは紙ではなく、iPhoneに入れておくと
いつでも見直せますし、すぐに更新できますから便利ですね。


アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る