夢を叶えるための大事なルール。未来から今を見つめ、何をと誰をを決めることがポイント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今年のお正月に立てた目標は書籍を一冊出すということでした。
それを1月5日のブログに書いて、皆さんに宣言することで私は目標を達成できました。
2011年に初めての書籍図解 ソーシャルメディア早わかり
昨年末には2冊目の乗り遅れるな! ソーシャルおじさん増殖中!が出版できたので
なんとか三年連続で、出版できればよいなと思ったのです。
出版が続くことで、自分に自信が持てれば
よりよい方向に自分を変えられると思ったのです。

ソーシャリアルの出会いのデザインの仕方やブログの力
「応援と感謝」という日頃考えているソーシャルメディアのパワーなどを
皆さんに広く知っていただきたいというのも出版を目指した理由でした。

まず、年初にしたことは本を出版している未来のイメージを自分の中に作り出し
それを心地よいものとして、ポジティブにとらることでした。
よりよい未来のイメージを描く事で、いつもとは違う視点でタスクが作れ
それを実践することが、なんだか楽しいことに思えてきました。

また、出版によって自分のブランドを強化できれば
それにより、皆さんへの私の応援力もパワーアップします。
いろいろなプロジェクトを応援力でもっと動かせると考えたら
ワクワクできたことを今でも覚えています。
最近は人に貢献できると思うとワクワクし、それがモチベーションになったりします

今年の目標を書き続けることと多くの機会を狙うこととし
執筆依頼や雑誌のインタビューなどのお話があれば
それをチャンスの女神だと考え、すべて引き受けてみることにしました。

毎日ブログを書いたり、連載記事を積極的に書くことを習慣化し
書いている内容をソーシャリアルでアウトプットすることで
今年は、本当に多くの人に新しく出会う機会をいただけました。

新しい編集者にもブログ経由で出会うことができ
おかげさまで今年は4冊の電子書籍と
ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣を出版できました。
未来の自分をイメージし、タスクを書き出し、アクションすることで
三年連続出版するという大きな夢が叶ったのです。

自分の中でよりよい未来を描き、それをソーシャリアルでアウトプットしたことで
思った以上の多くの成果が達成できたのです。 
特に4冊の電子書籍のシリーズは想定外でした。
この経験で多くの朝活仲間やソーシャル仲間を作り出すことができました。

日常通りのアクション、そう当たり前の行動だけでは、変化はできないのです。 
まずは、なりたい自分を設定してみましょう。
一年後の自分がどうなりたいかをイメージしてみると良いでしょう。
そして、今と未来のギャップ=自分に足りていないことを書き出してみましょう。

現実と未来のギャップが幾つか見つけられたら、それをタスク化してみましょう。
その際、何を誰をを明確にすることをお薦めしています。 
何をが決まれば、それを毎日継続しましょう。
三ヶ月もすれば、それが無意識にできるようになっていきます。
習慣化できれば、それが日常化するので
足りていないタスクを書き出し、それをアクションしてみましょう。

また、夢を実現してくれそうな人をイメージして
その方に連絡してみることもよいですね。
いつもと同じ人だけとコミュニケーションしていても夢は叶いません。
私も今年の夢を書き出した後、多くの出版関係者に会う努力をしました。
今回の三冊目も早いタイミングから、ソーシャルおじさん増殖中!の編集者や
雑誌の担当者に相談しながら、いろいろな企画を練りました。

また、共著のノブ横地さんと一緒に書こうということは決めていたので
本の内容や企画をソーシャリアルで彼と話し合いました。
同志や仲間がいるとそこからいろいろな人に情報が伝わり、応援してもらえます。

今回も多くのソーシャリアルの応援団のチカラで
ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣の出版ができたのです。
ソーシャルメディアで成功した方々に出会わなければ
本の企画は多分通らなかったでしょう。
仲間の成功事例がエビデンスになり、私たちの考えを補強してくれたのです。
また、出版後の皆さんの応援で私たちは本当に元気になれました。
皆さん、いつも応援ありがとうございます!

夢の実現には、今と違うことをすることと、一緒に夢を叶えてくれそうな人を見つけ
積極的にコミュニケーションすることが大事だと思います。 
一緒にプロジェクトを行いたい人を紙やiPhoneに書き出してみてもよいですね!

書き出す人は、今付き合いのない有名人でも構いません。
ソーシャルの力で友達の友達が紹介してくれるかもしれません。
ソーシャリアルのご縁でお付き合いが、突然スタートするかもしれない時代ですから
チャンスを引き寄せられるようにブログなどのアウトプットを心がけましょう。

誰とアクションを起こすかが本当に大事な時代になっています。
ソーシャルメディアには多くの出会いのチャンスがあります。
ぜひ、みなさんも活用してください。

iPhoneとソーシャルメディアで夢を叶えるセミナーを明日27日に開催します。
ぜひ、すてきな出会いを作りだし夢を一緒に実現しましょう。
セミナー告知
11月27日に【ソーシャルおじさん&Anegoesセミナーvol.3】を開催します。
パートナーの山田トモミさんとiPhone5sの
魅力を語り尽くすイベントで
山田さんの第1部で写真撮影のノウハウを
私が第2部では、iPhoneでのインプットとアウトプットの仕方をご説明します。
お問い合わせはこちらをクリックください。

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

ソーシャルおじさんのFBページはこちらから

Photo Credit
スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る