Grid Diaryで日記を習慣化させる!一日を感謝の気持ちで終わらせる方法。 #習慣化  #iPhone #習慣化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人生の中で私は何度も日記を書くことを挫折してきました。
ブログを書き始めることで、日々の思考や読書に関してはログを残せるようになり
頭を整理することができるようになったのですが
この習慣を日記にして、感情や健康のコントロールをしようと決めました。

そんな中でいくつかの日記アプリを検討し、見つけたのが、このGrid Diaryです。
Grid Diaryを使えば、あらかじめ設定された質問に答えるだけで
一日の振り返りが出来、明日へのモチベーションを作れます。
シンプルなUIで使い勝手もよく、質問に答えるだけなので
日記が三日坊主で終わらなくなりました。

アプリが設定した8つの質問に答え、入力するだけで

一日の振り返りをしながら、簡単に日記を作成できます。

自分が考えた質問も追加できますから、自分の目標に対して
一日をどう過ごせたかを自問できるのです。

一日の終わりに自分と対話する時間を作ることで
その日にやれたこと、やれなかったことが明確になります。
私は毎晩日記をつけられるように、21時にアラームを設定して
一日の振り返りを習慣化しています。

ほんの数分でも、自分と対話する時間を作り
その日の行動を思い出し、書き出すことで
頭が整理され、不安を追い出すことができるようになりました。

この日記の質問によって、悪い習慣も炙り出せるようになったのです。

健康、お金、感情、貢献、買い物などのログを毎日残すことで
自分の気持ちや行動、習慣が毎晩整理できます。
少し最近は運動不足なので、運動に関するよい質問を
意識し繰り返すことで、体調もコントロールできそうです。

また、アプリの質問の中に感謝という項目があります。
就寝前にリラックスしながら、自分のカラダや
仲間と楽しく過ごせた時間に感謝する習慣を身につけると
気持ちがポジティブに保て、翌日のモチベーションにもつながります。

アプリで明日の目標をポジティブに確認できるようにしておけば
寝ている間に潜在意識が目標をとらえるようになり
よい引き寄せが起こるようになるのです。

後日アプリのカレンダー画面から、過去を振り返ることもできます。
過去の自分の感情を未来の自分の視点で、客観視する習慣をつければ
自分の成長につなげることができるのです。 
Grid Diary – 最もシンプルに日記を始める方法!
よい質問を繰り返すことで、自分を成長させましょう!

今日も読んでいただき、ありがとうございます!
  
PHOTO CREDIT

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る