夜の時間をiPhoneで整理し、やりたいことをポジティブにイメージしましょう。#Evernote手帳 #習慣化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

iPhoneで隙間時間を有効利用することを私は徹底していますが
就寝前のリラックスタイムにiPhoneで、一日を振返ることもお薦めです。

寝る前は、テレビを見たり、雑誌を読んだりしている方も多いと思いますが
折角ですから一日の振り返りを習慣にしてみましょう。

今日やれなかったことを振り返る時間を30分でも作ると
明日へのエネルギーがチャージされ、よいことが起こり始めます。
私の場合は振り返りは「人軸」「タスク軸」で行うのですが、
まず、初めてお会いした方には、できるだけ
Facebookのメッセンジャーでお礼と感謝の簡単なメッセージをお送りします。
相手とのその夜のやりとりで次回のランチが決まったり
新しい仲間を紹介しあったりと次に繋がるコミュニケーションがこれで取れるのです。
遅い時間ですから、レスがないのが当たり前だと思い、送っていますが
相手の方に感謝の気持ちを伝えることで頭がスッキリします。
これを習慣化すると一日一日に区切りがつけられますし
次の出会いのチャンスを作れるのです。

今日の昼間のビジネスの反省も行い、良かった点、反省点を整理しながら
よいイメージを持って、明日に繋げていきましょう!
明日やるべきタスクがあれば、今までので成功体験を基に
それがうまくできたようにイメージしてみましょう。

失敗した案件があってもその日のうちに気分を切り替えておきましょう。
悪いイメージを脳に持つよりもよいイメージをストックした方がよいですから
明日はこうやって成功させるぞ!とイメージしておき、それを記録しておくのです。
できるだけ、よいイメージを考え、記録することで
悪いイメージを追いやり、成功を近づけられるようになります。

一日の振り返りには、Evernote手帳というジャーナルアプリが便利です。
Evernoteに簡単にテキストを送信するシンプルアプリです。

書きたい時に何度コメントを書いても、1日1ノートにまとめてくれます。
短文でも、数回に分けても、一日一ノートに整理されるので
このアプリを活用すれば、気軽に日記を付けられます。
昼間の移動時間などの隙間時間に日記を書きながら
夜にそれを振り返ることを習慣にしておくと記録に抜けがなくります。

Evernote手帳からの投稿は「My Journal」という新しいノートに
自動的に整理されるので、他のEvernoteのノートとの区分けも要りません。
コメントを書いたら、矢印ボタンをタップするだけのシンプル操作で
Evernoteに保存されるので、どこでも気軽に使えます。

また、成功イメージはEvernoteのビジュアルボードに写真で保存し
何度も見返すことで、潜在意識に刷り込まれていきます。

夜の振り返りの際には環境音楽のアプリを使うとよりリラックスできます。

ヒーリング音楽祭: リラックス、睡眠導入、ホワイト・ノイズ 、癒しの環境音
無料にも関わらず、複数の環境音のミックスも可能です。
自分がリラックスできるサウンドを作るとよいでしょう。
アルファ波や電車、森の風など35種類の音からオリジナルの環境音を作り出し
夜の振り返り時間を気分よく過ごしましょう!

一日30分ぐらい自分との対話をリラックスして行うと、よいことが起こり始めます。
人への感謝と成功をイメージする時間をiPhoneを使って作り出しませんか?

今日も読んでくださりありがとうございました!
Evernoteの関連記事
Evernoteの関連記事②

  
PHOTO CREDIT
スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る