EverShaker – Evernote®を再発見!で読書からの学びを増幅する方法 #Evernote #EverShaker #習慣化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
読書によって人は変化できるのです。
多くの書籍を読むことで、私たちは多くの人生を体験したり、思考法を勉強できるのです。

書籍を開くことで、私たちは過去にもすぐに遡れます。

ギリシャの哲人やローマの英雄、明治の作家とも簡単に対話ができるのです。
この対話を繰り返すことで、先人や著者のパワーを活用することで
自分のネガティブマインドも捨て去ることができます。

読書によって、簡単に時間軸と空間軸を越えられるのです。
これほど効率的に自分を帰られる手段は他にはありません。

わずか1,000円〜2,000円程度、数時間を費やすだけで、成長できるのですから
読書の時間をキープすることが、成功への一歩だと思います。

多くの著者の人生を追体験することで、素晴らしい言葉や教訓に出会えます。
失敗を糧に成長する先人の体験からも多くの学びを得られるのです。

私たちの人生は当たり前ですが、たった一回きりです。
一度の人生で、体験できることは自ずと限られています。
しかし、一度きりしかないにも関わらず、私たちは人生を案外楽しんでいません。
これではもったいないので、読書というインプットで体験を増やしていきましょう。

多くの体験を読むだけでなく、読書によって他者の思考法も学べます。
失敗や危機を乗越えることで、人は成功するための思考法やルールを学んでいきます。
このルールを見つけること、そして、それをモデリングすること
何度も何度も繰り返すことによって、自分を成長させられるのです。

過去の私は、失敗が怖いあまりにチャレンジを避けてきました。
自分の意志はやりたい!と思っていても
いろいろな言い訳を考えて、チャレンジしてこなかったのです。

しかし、アンソニー・ロビンズの書籍を読み始め
恐怖の乗り越え方と決断の重要性に気づいてからは
チャレンジと失敗が苦でならなくなりました。
決断と行動を習慣化することで、多くの出会いや情報を
引き寄せられることができるようになってきて、私の思考法も相当変わってきました。

その後も、本を読み多くの方々の人生を追体験することで
失敗を恐れないこと、勇気を持ってアクションすることを学んでいます。
著者の生き方をモデリングすることで、自分の成長に繋げようとしています。

その際、気になった言葉や思考法はすべてEvernoteに保存するようにしています。
iPhoneのEvernoteアプリでメモした言葉や考え方を
移動中に何度も読むことで、自分の弱い心にパワーを与えるようにしています。
何度も何度も読み返すことで、自分の意志をコントロールできるようになりました。

このEvernoteの習慣化で弱い自分を克服できるようになったのです。
また、過去の読書体験を思い出すことで
そのときに決めた行動ができていないことがわかれば。
今の自分に足りない部分が見つかります。
ここから、改めてアクションを起こすキッカケが作れるのです。

そんな時に使いたいのがEverShaker – Evernote®を再発見!です。
EverShakerはEvernoteに保存したノートをランダムに表示するためのアプリです。
iPhoneをシェイクするだけでアプリが保存したノートを無作為に表示してくれるのです。
Evernoteに保存した読書の備忘録や気づきが、ランダムに表示されますから

これで、過去の読書記録から、今の自分を見つめ直せます。
ノートはランダム表示ですから、全く記憶に残っていいないメモと偶然遭遇できます。
意識していない言葉や過去の面白いアイデアに出会うことで
今の感情で過去の読書体験や時間を振り返れます。
過去と現在のギャップから、自分に今、足りていないモノが見えてくるのです。
読書メモから、新しいアイデアや自分の課題が見つけられれば
あとは行動で補うだけなのですから、過去を糧に変化を楽しみましょう!

過去の読書の学びを行動化させるときに、このEverShakerは力を発揮してくれます。

当然、読書以外のノートもシャッフルできます。
シェイクするノートや表示するノート数なども設定できますから
自分が何を振り返りたいか?のによって、トップ画面で変更できます。
キーワード検索にも対応していますので
さまざまな方法で過去のノートと偶然の再会を楽しめます。

今日のブログの冒頭の言葉を訂正します。
読書と記録によって人は変化できるのです!

今日も習慣化ブログを読んでくださり、ありがとうございました。
アンソニー・ロビンズの関連記事
読書とEvernoteの関連記事
  
PHOTO CREDIT

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る