宇宙スイッチで自分の可能性を信じよう。スティーブ・ジョブズの伝説のスピーチと潜在意識。 #習慣化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ジョー・ヴィターレ宇宙スイッチを読んでいると
引き寄せのチカラを信じられるようになります。

実は昨日からグアムに来ているのですが

グアムは私の中では全く想定外で旅先には全く考えていない国でした。

グアムに来た理由は昨年の高橋政史さんとの全脳思考体験の時に
イメージした「イルカ」がキッカケになっているのですが
その話も今年の五月まではすっかり忘れていました。

あなたの人生に何が起こっていようと、これから自分に何が起こると思っていようと、それ以外の道があるかもしれないことを理解してください。自分が向かっていると思い込んでいる方向を変えることはできるのです。具体的に決まっていることなど何ひとつありません。いやそれどころか、これから見ていくように、人生のすべてはどのようにも変えていけるのです。(ジョー・ヴィターレ)

この数年、夏休みは沖縄本島や石垣、宮古の離島をめぐっていたのですが
今年は娘の英語の勉強を兼ねて、海外に行こうと話している中で
突然、全脳思考の時に話した「イルカ」のことを思い出したのです。

下の娘とイルカと泳ぐという未来予想を全脳思考
高橋さんと話したのですが、そのストーリーが突然蘇ってきたのです。
潜在意識の中に高橋さんとの会話がストックされていたことで
旅行の計画を作っているときにイルカが思い出されたのです。

英語とイルカを繋げることで、今年の夏はグアムで家族と
今までとは違う旅行を楽しんでいます。
「写真を撮ってあげよう」などと笑顔で接してくれるチャモロの方々の
コミュニケーションのチカラで、今回生きるエネルギーをいただいています。

このグアムでの体験が他の過去や未来の体験とつながり
これから先にきっと新しい何かを生み出してくれるのです。

潜在意識により多くの体験をストックすること
そして、その点をつないでいくことで未来を変えれるのです。

未来に先回りして点と点をつなげることはできない。君たちにできるのは過去を振り返ってつなげることだけなんだ。だから点と点がいつか何らかのかたちでつながると信じなければならない。自分の根性、運命、人生、カルマ、何でもいいから、とにかく信じるのです。歩む道のどこかで点と点がつながると信じれば、自信を持って思うままに生きることができます。たとえ人と違う道を歩んでも、信じることが全てを変えてくれるのです。(スティーブ・ジョブズ

最近、スティーブ・ジョブズ点と点をつなぐ話を実感しています。
リード大学での伝説のスピーチは本当にすばらしく、何度読んでも感動があります。
こちらのサイトで翻訳(上記の引用)が読めますので、ぜひご一度ください。
目標を持って、過去を振り返り、点と点を繋げてみるのです。
そして、その時に潜在意識の力を借りれば
間違いなく多くの人や情報が引き寄せられるのです。

ちなみにこのブログを書いている途中で、グアムの町中で
スティーブ・ジョブズのTシャツを見つけて、思わず衝動買いしました。
グアムでスティーブのことを考えているときに
Tシャツを見つけるのもすごく不思議な体験でした。

目標を持ち、意識しながら多くの体験をすることで
アイデアや人が繋がって行きます。
体験をし続けることで、見える世界は間違いなく変わるのです。

人生を自分が望むように、行きたい方向に形作っていくことができるのです。この文章を読んでいる、今この瞬間でも、あなたは新しい可能性を楽しめるようになります。あなたがなりたいもの、やりたいこと、欲しいものは何ですか?宝くじに当選すること、事業を拡大すること、癒すこと、もっとお金を手に入れること、それなら、今から始めようではないですか。(ジョー・ヴィターレ

目標を意識すること、やりたいことをまずは明確にしてみましょう。

潜在意識にストックされたいろいろな体験から、多くのつながりが生まれます。
不思議なことにそこから、引き寄せが始まり、チャンスが掴めるようになります。
意識することで情報が目に入りやすくなり、見える景色が変わり始め
そこからチャンスの芽を見つけられるようになるのです。

まずはやりたいこと、夢を明確にすることから始めて
行動を起こしていけば、引き寄せのマジックがスタートするはずです。

全脳思考も間違いなくそのきかっけになります。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!
  
Photo Credit

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る