無敵の整理術は捨てることの習慣化もしれない! #Evernote  #習慣化

ブログ
整理術で悩んでいるビジネスマンは多いのではないでしょうか?
ビジネスパーソンのための無敵の整理術という電子書籍を読んでいて思ったのですが
整理術をマスターしないとビジネスの効率は上がりません。
また、整理で悩んでいるビジネスパーソンも実際に多いようです。

しかし、悩むことに時間を費やすのは勿体ないので
思い切って書類は捨てるなど自分の中で整理のためのルールを確立すべきです。
最低限、机の周りに書類保存のための小さなスペースを作って
それ以外はどんどん捨ててしまいましょう!

私も、元来、整理が苦手でしたが、今は意識を変えて「捨てる派」になりました。

基本、紙の書類は一定期間が過ぎたら整理することを習慣にしています。
そうしないと、会社のデスクも家も紙で溢れかえってしまいます。
これでは落ち着かないですし、探す行為が追加されますから、生産性が低下します。
ですから、最初からできるだけ探さないようにしてしまうのです。
今では書類できるだけデジタルデータにして、後で検索できる様にしています。
こうすれば見つからない恐怖感から解放されます。
自分の記憶に頼らなくてよいので、気分もスッキリします。

紙もほとんどもらうのを断っています。
カタログも企画書もデータでメールに送ってもらいます。
紙しかない場合もその場でPDFデータにして
Evernoteにどんどん入れこむようにしています。

仕方なくもらった紙も時間が過ぎたら、シュレッダーに入れて断裁します。
書類を残す基準がビジネスパーソンのための無敵の整理術に書いてありましたが
この4つの区分すら最近では必要ない気がしています。

1、すぐに使うもの 
2、保管すべきもの 
3、処分するもの 
4、後日検討するもの

すぐに使うもの、保管すべきもの、後日検討するものすべてを
Evernoteにストックしまえばよいのです。
最初からデータにしてストックする習慣を作れば、後で整理する時間も必要なくなります。
こう考えると気分は相当楽になります。

企画書などはGメールにストックしておいても良いでしょう。
Evernoteには基本大事なモノをストックしておけば
GメールとEvernoteのどちらかを探せば良いのです。
検索の力を使えば、たいがいのデータが見つかりますから安心です。

例えば、旅先の旅行計画、ホテルやレンタカーなどのドキュメントも
すべてPDFや加増データにしてEvernoteの旅行ノートに保存すれば
空港などで書類を探す手間も省けますし、持参する荷物も減ります。
iPhoneさえあればそこからすぐに確認できて便利です。

基本、書類などの整理術は検索で探せる前提でPDFや画像にして
どんどんEvernoteに保存すべきだと思います。
これをルールにすることで省スペース&時間を節約できます。

最近、思うのですが整理とは思い切りが肝心なのです。
捨てることを習慣化することで、気分は相当楽になります!

今日も読んでいただき、ありがとうございます!
  
Photo Credit

Loading Facebook Comments ...

コメント