「健康こそが最高の富です」ローマの詩人のヴァージルの言葉と感謝の関係ザ・マジックの書評 #習慣化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ロンダ・バーンザ・マジックの中で最も印象的なチャプターが
四日目の「魔法のような健康」です。
健康で悩んでいる人はこの部分を読むだけでも
ザ・マジックを手元に置いておく価値があると思います。

ザ・マジックで紹介されている名言はどれも素晴らしいのですが

「健康こそが最高の富です」というローマの詩人のヴァージルの言葉は印象的で
私はこのチャプターを読むたびに富と健康について考えます。

ロンダ・バーンは健康について以下のようにわかりやすく説明しています。
わたしたちは病になって初めて健康の重要性を理解するのです。

人生で一番大切なものは健康です。しかし、私達は健康であることを余りにも当然だと思っています。多くの人は、健康を害した時にだけ健康について考えます。病気になって初めて、健康なくしては何も始まらない事を痛感するのです。健康について真実を語っているイタリアの諺があります。「健康を楽しんでいる人は豊かである。しかし健康な人はそれに気が付いていない」。元気な時は健康のことを気にしませんが、軽い風邪や流感にかかって寝ていなくてはならない時には、その諺が本当だと感じます。元気でない時は、回復したい一心で、健康を取り戻すことだけ重要なります。

「健康を楽しんでいる人は豊かである。しかし健康な人はそれに気が付いていない」
という イタリアの諺は示唆に富んでいます。

健康は人生の贈り物です。それはあなたが毎日受け取り続けるものです。健康でいるために私たちはいろいろ努力していますが、もっと健康になるためにはそれに加えて、健康に感謝しなければなりません!健康に感謝している人はきらに健康になり、豊かになります。健康に感謝しない人は、今ある健康も損なわれます。

健康は人生の贈り物です。このギフトを大切にしましょう。
そのためには健康に感謝することです。
健康に感謝すれば、更に健康になれます。
信じるか!信じないかはあなたの自由ですが
私はこの健康と感謝のルールを信じるようになってから
風邪を引かなくなりました。

健康的なライフスタイルを選んでいるにもかかわらず、健康を害した人を知っているかもしれません。今、受け取っている健康のお返しとして、「感謝する」ことがとても重要です。健康に感謝している時は、今の状態を保てるだけでなく、魔法が働いてもっと健康になれます。感謝するとどんどん元気になるのです。

感謝するとどんどん健康になれるなら、感謝が最高な良薬になります。
ロンダ・バーンは肉体の素晴らしさを「足」を使って説明してくれています。

足を意識して感じて下さい。それは生活に於ける主な移動手段です。足は何のためにあるのか、考えましょう。例えばバランスを取るため、立つため、座るため、運動するため、踊るため、階段を上がるため、運転するため等でしょうが、何よりも歩行という奇跡について考えて下さい。あなたは足を使って家中を歩き回り、お風呂場に行ったり、台所に飲み物を取りに行ったり、車まで歩いて行ったりすることができます。足を使って色々な店を歩き回り、道や空港やビーチを歩くことができるのです。歩行する能力によって、私たちは人生を楽しむ自由を得ているのです!「私の足よ、ありがとう」と本気で感謝しましょう!

目、耳、口、私たちのあらゆる器官に感謝すべきだとロンダ・バーンは言います。
ブログを書いている私は「私の目よ、手よ、耳よ!ありがとう」
「私の脳とマインドよ、ありがとう」と感謝すべきなのです。
そして、「私の逞しい健康な心臓よ、ありがとう」とお礼を言うべきなのです。

「健康のお陰で私は生き生きとしています。」
こう思うことで、私たちは健康を日々意識できます!
ロンダ・バーンはこの言葉を大きく書いて
目につくところに置くとよいと教えてくれます。
私は今日このブログとEvernoteに書きました。
これから何度も意識して見るようにして、健康に感謝したいと思います。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!
  
Photo Credit


スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る