町屋の朝カフェの会に参加してきました。 #習慣化

朝早く起きるてアクティブに動くと、よいことが起こります。

例えば、早起きして、朝活に参加することで
朝から楽しい出会いをデザインできたり、面白い情報をゲットできます。

昨日はソーシャルおじさんズの仲間でもある鈴木拓さんの

朝カフェの会に参加してきました!
朝カフェの会は2年前に東京町屋でスタートした朝活なのですが
だれもが、会を好きなエリアで開催できるオープン型の朝活です。
電子書籍の1時間の違いですべてが捗る 朝活のススメでも
紹介していますので、朝活にご興味ある方はぜひお読みください。
地元の人同士がソーシャリアルで情報交換し
人と町を成長させることがコンセプトになっていて
今では200エリアで開催れているそうです。
開催カレンダーをご確認いただければ、あなたの街の朝活が見つかるかもしれません。
なんと遠くドイツでも現地の方が主催し、盛り上がっているそうです。
ベトナムやシンガポールでもこの朝活の輪が広がり
日本の朝活文化が世界に拡がっているのです。
朝カフェというフラッグを立てて、ビジョンを示すことで
多くの方がこのプロジェクトに参加しています。
朝カフェの会はフランチャイズという考え方を取り入れることで
朝活にイノベーションを起こしたのです!
ソーシャルメディアだけでなく、リアルで趣味嗜好の近い人や
共通の課題を持っている人と朝から交流できるのが朝活の良いところなのですが
朝カフェの会には特段のルールがなく
好きな時間に集まり、ただお話しをするというゆるいルールがあるからこそ
これほどまでに拡大したのかもしれません。
参加のハードルを下げること、開催が自由なことが拡大の理由なのです。

朝カフェの会のルールを以下サイトから引用します。

朝のひとときを、カフェや朝食を頂きながら歓談を楽しむ会です。どなたでも参加いただけます。 ソーシャルメディアを使っている人も、使っていない人も、インターネットを使っている人も、使っていない人も、みんなが出会い、喜びを共有できる場所です。 年齢、性別、国籍、肩書き、そういったものにとらわれず、気楽に交流を楽しんでいます。 事前予約不要、途中参加・途中退席自由、参加費は各自飲食代実費のみのゆる~い雰囲気です。 話をしたい人も、ただ話を聞いているだけでもOKです!

朝から難しい話も良いのですが、好きな仲間とただ会って話をするのも
ほっとできてよいのかもしれないですね。
私も昨日は新刊のソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術宣伝なども
させていただいて、朝からハッピーな時間が過ごせました!
あなたの街で朝カフェの会を開催して開ければ、簡単に主催者にもなれます。
詳細情報はこちらの主催したい方へをお読みください。

朝活に参加すると朝からしあわせになれますよ!

今日も読んでいただき、ありがとうございます!

  
スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る