幸せになるための方法を考えてみた!Murray Newlandsの考え方を見習おう。 #習慣化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ハッピー脳の習慣化」を目指しているソーシャルおじさん徳本です。
しあわせになることを決めて、断酒をスタートして7年以上が経過しました。
お酒を止めることで、私は日々の時間を大切にするようになりました。
そこから、私の人生はハッピーに変わり始めたのです。

最近では、嫌なことを考えないようにしています。
感情のコントロールをすれば、しあわせでいられることに気づけたのです。
先日も、「朝からしあわせ」とつぶやくとよいと
作家の藤沢あゆみさんから、朝活で教えて貰ったのですが
これを習慣化するだけでも、朝をしあわせ気分で始められるのです。

さて、今日はライフハッカー日本版で素敵な記事
自分の力で幸せになるために欠かせない6つの基本原則を見つけたので
この原則をテーマにブログを書いていきます。
元記事は6 Daily Routines That Will Make You Happierです。

私がいちばんこの記事で素晴らしいと思ったのは
Murray Newlandsの視点の持ちかたが幸せを左右するという考え方です。
幸せな人は、世界をバラ色の色眼鏡で見ているという言葉には、グッときました。

幸せな人は、世界をバラ色の色眼鏡で見るようにしているのです。視点の問題です。どういう風に世界を見たいかを、きちんと自分で選び取っているということです。よくある例えですが、コップに半分水が入っている時に、半分減ったと思うか、半分残っていると思うかという選択です。「自分が考えていることが起こる」というのを覚えておいてください。つまり、あなたの経験はあなたの考えを反映しているということです。ですから、幸せになりたいなら、幸せなことを考えなければなりません。

自分が考えていることが起こると信じて、世の中を見回せば
良いことが起こるキッカケが見つかります。
そのキッカケをチャンスの入り口にして
あとは、アクションを起こしていけばよいのです。

例えば、良い本を読んだのなら、著者のことを調べてみましょう。
ブログを書いたり、セミナーに出て、著者とのコンタクトを取るのもよいでしょう。
私は理央周さんとは書評をブログを書いたことでつながり
何度かリアルで話しているうちに、一緒にセミナーを企画開催する仲になれたのです。

来年は新たな試みでドラッカーの勉強会を月一で行うことを決めました。
詳細はまた、こちらで告知しますが
本を読み、ブログを書き、ソーシャリアルでつながることで
私は楽しい未来を作り出せたのです。

Murray Newlands幸せになるための6つの基本原則私たちに教えてくれます。

幸せというのは、人生への感謝や愛、ありがたみなどを表すことです。日々の出来事に潜んでいるものからくる喜びのことです。

幸せは日々への感謝だというMurray Newlandsの考え方は
私の大好きなロンダ・バーンにも近く、とても共感しています。

以下の「6つの原則」は極めてシンプルですが、これを全て実践すれば
日々の生活への感謝の気持ちが持てるようになるはずです。
1. 健康的な生活
体の声を聞き、自分に対して常にできる限り最高のものを提供する。

2. 楽観主義
世界をバラ色の色眼鏡で見る。
3. 人間関係
家族や好きな人、尊敬している人のことも、気分良くするような感覚を磨く。
4. 明晰さ
自分が今いる場所と自分が向かっている場所は、明確にしましょう
5. 強味
自分の強味を見極め利用することがとても大事です。
6. 楽しむ
人生は、生きて、楽しんで、経験するためのものです。

今という瞬間を生きることが、人生を心から愛すること」という

Murray Newlandsの考え方をモデリングすることを
習慣化できれば、本当に人生は楽しくなりそうです。
毎朝、この6つの原則を思い出して、良い1日をスタートしたいものです。
その時に「朝からしあわせ」と一言付け加えれば、よりハッピーになれそうです。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!
  
Photo Credit

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る