ハーブ・エッカーのミリオネア・マインド 大金持ちになれる人の書評

ハーブ・エッカーミリオネア・マインド 大金持ちになれる人を読んでいます。
タイトルを見るとお金を稼ぐことが、本書の目的に見えますが
思考と行動をマインドセットすることで
実は、人生を楽しくできるということが書かれている良書です。
行動する勇気がもらえる一冊で、何度も読み返したいと思いました。

スクリーンショット 2015-02-19 16.19.25

本書の冒頭の以下の言葉が刺さり
私は思考回路を良くするための手法を学ぼうと思いました。
思考が変われば行動が変わるとよく言われていますが
金持ちの思考と行動を真似ることで、人生をより豊かにできると気づけました。

科学的に証明されているわけじゃないが、金持ちになれる人とお金に縁のない人とは思考回路が違うんだ。この思考回路の違いが行動のパターンを決め、ひいては人生を左右する。だから、金持ちと同じように考え、行動できたら、成功できると思わないか。

実際、ハーブ・エッカーによると、同じ行動をしても
思考回路がダメな場合は、結果が全く異なると言います。
ミリオネアマインドを持てるかどうかで
未来の自分がリッチになれるかが決まってしまうのです。
それほど、思考は重要なのです。

同じセミナーに出て、同じテキストを使い、同じ原則や戦略を学んでも、あっという問に成功する人と全く変化が出ない人がいる。その秘密は、「お金の設計図」にある。「お金の設計図」は心の中にあるが、ここに金持ちの思考回路、すなわち”ミリオネア・マインド”を書き込めば、あなたの将来に向けて豊かさの扉が開かれる。そして、触れたものをことごとく金に変えてしまう、ミダス王の「黄金の手」が自分のものになるだろう。

触ったもの全てを黄金に変えるというミダス王の能力を手に入れるためには
まずは、自分の思考を変えることなのです。
本書に書かれている「プログラミング→思考→感情→行動→結果」のルールを覚え
自分の思考と行動と習慣を今回、本気で変えてみようと思いました。

あなたの価値を決めるのは、他の誰でもないあなた自身だ。あなたの考え方一つで、自分の価値は決まる。あなたが価値があると言えばあるし、無いと言えば無い。あなたは、そのどちらかを選んで、それに合った人生を生きていくことになる。(ハーブ・エッカー)

自分の人生を設計するのは、結局は自分自身なのです。
本書に書かれている17のお金持ちファイルをチェックして
自分のマインドを、まずは徹底的に変えてみましょう。
金持ちになることに否定的な潜在意識を私も今日から捨てることにしました。

安易な道に逃げると、人生は困難になる。困難に立ち向かう人に道は拓ける。快適な暮らしは、ほんわかとした安心感を与えてくれるが、自身の成長にはつながらない。

強い気持ちを持って、変わることを宣言するといいと
著者のハーブ・エッカーは何度も繰り返します。
なりたい自分になるためには、過去のダメな思考と行動を変えるしかないのです。
そのためには本書のお金持ちファイルを何度も読んで自分ゴト化する必要があります。

私は習慣化をテーマにこのブログを書いていますが
ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人には
習慣を変える強烈な方法が紹介されています。
この言葉はとても参考になりました。
本当に習慣を変えたいと思ったのなら
すぐに本書に書かれていることを実践すべきなのです。

人間は「習慣の動物」だという事実はご存じだろう。ただ、習慣には二つの種類があることは意外と知られていない。「行動を伴う習慣」と「行動を伴わない習慣」だ。この「行動を伴わない習慣」というのが曲者で、もし、今、とくにこれといってやっていることがないなら、何もしないのが普通の状態となり、習慣化してしまう可能性がある。何もしない習慣を変革する唯一の方法は、行動を起こすことだ。本書を読むのは、その第一歩に過ぎず、実際に行動を起こしてこそ、変化は起こる。成功したいと真剣に願うなら、すぐに行動を起こすことを強くお勧めする。

また、幸せになるためには持てる能力を最大限に生かすべきだ!という
ハーブ・エッカーのメッセージは響きます。
幸せになるためのルールとして、以下の言葉を覚えておきたいものです。

ぬるま湯につかって、ああでもない、こうでもないと言っているような生活は幸せとはほど遠い。幸せは、成長し続け、持てる能力を最大限に生かしなが生きていくことによって得られるものなのだ。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
  

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る