人間が幸せを感じるためには
心身ともにバランスがとれた生活が条件になります。
しかし、現代人は、忙しくストレスを抱えがちです。
過食、睡眠不足、依存症など私たちの生活には多くのトラブルの種があります。
どうすれば、私たちはバランスのよい生活を送れるのでしょうか?
スクリーンショット 2015-03-17 11.00.05

9日間プラスのことだけ考えると、人生が変わるウェイン・ダイアー著)の中に
バランスをよくするための5つのルールが紹介されていました。

1、どこにいても、喜びを見いだす努力をする。2、どこにいても、人を楽しくする。発言をする人に明るく声をかける。最初のうちは努力してそうするようにする。3、世の中の問題を議論するのではなく、何もかもに感謝の気持ちを降り注ぐ。4、あらゆる機会に、周りに喜びを放出する。5、世の中の出来事をいつも自然に素直に喜べるようであれば、あなたは自分でも人からも、喜びにあふれた幸せな人として認められるでしょう。それがバランスのよい状態です。

まず、最初に「どこにいても喜びを見出す努力をすべきだ」と
ウェイン・ダイアーは言います。
私たちの心臓はいつも動いてくれていますし
目があるから、綺麗な景色が見ることができます。
こう考えれば、自分のカラダが素晴らしいものに思えてきます。
まずは、自分に感謝し、そこから喜びを見出しましょう。

また、同時に仲間にも感謝の気持ちで接したいものです。
相手に喜びを与えられれば、やがて、それが自分にも返ってきます。
落ち込んだ時ほど、笑顔になって
仲間に貢献することを考えましょう。
頭の中の心配も行動を起こすことで、忘れられます。
また、笑顔になれば、自分をハッピーに変えられます。

絶えず、世の中に感謝の気持ちを注ぐと景色が変わり始めます。
問題だと思えば、問題が引き寄せられ
感謝の気持ちを持てば、良いことが引き寄せられてきます。
バランスが崩れた時ほど、嫌なコトにフォーカスしがちです。
感謝を心がけ、別の視点で思考してみましょう。
これで、現実が変わるはずです。

また、自分が喜びを表現すれば、喜びが周りに運ばれてきます。
周りで起こることに対して感謝の気持ちを持って、行動すれば
あなたの評価は良い方向に変わることでしょう。
良い評価を得られれば、心が満足し、バランスを保てるようになるのです。

ウェイン・ダイアーは、見方を変えれば
世界が変わると私たちに教えてくれています。
まずは、フォーカスする際にポジティブな部分を見るようにしましょう。
私も含めて多くの人はネガティブな部分に視点を当てますが
これが続くと、バランスが崩れてしまうのです。
忙しい時こそ、心身のバランスを保つために

思考と感情を上手にコントロールしましょう。
笑顔と感謝の気持ちを持てれば、それが可能になるはずです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  

photo credit: DPP_0048 via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る