ドリームキラーとの戦いに勝利して、夢を叶えてしまおう!

「夢は叶う」ものだと最近では信じています。
こう意識できると、行動が楽しくなり
ワクワク感を持って、人生を楽しめるようになります。
スクリーンショット 2015-03-28 11.44.32
以前の私は、夢を実現することは「無理だ」「叶うわけがばない」と考えていましたが
数年前に出版ができたことから、考え方が変わりました。
やりたいことは実現する、夢は叶う!と信じれば
日々の行動によって、未来を変えられるのです。
こう考えることで遠慮はやめ、ワクワクすることをとことんやろうと決めたのです。

他人の意見で自分の本当の心の声を消してはならない。自分の直感を信じる勇気を持ちなさい。(スティーブ・ジョブズ)

世の中には2つのタイプの人が存在しています。
■夢は叶わないと思う大人(ドリームキラー)と彼らに洗脳されるタイプ
■ワクワクな夢をイメージして、それを実現するタイプ

多くの方は前者だと思いますが、一度しかない人生ですから
やりたいことをどんどんやった方がよいですね。
ドリームキラーの言うことを信じずに
やりたいことをやり続けましょう。

親や仲間に夢を語るとたいがいは「現実的になれ!」と
ネガティブなことを言われますが
夢を叶えることを諦めたら、自分の人生ではなくなります。
若い時に本を出版したいと言ったら、「無理だ!」の大合唱で
「はいそうですか」と私も夢から逃げて、お酒の人生を選択して
いつも夢から逃げていました。
しかし、断酒に成功すると見える景色が変わったのです。
付き合う人を変えて、彼らの行動をチェックし始めたら
「夢は叶う」と信じられるようになったのです。
私も周りの本を書いている人の真似をして
自分のやりたいことや夢を語り始めたのです。
その結果、子供の頃の夢だった出版のオファーをもらえたのです。
普通のサラリーマンのおじさんでも、本を出版できたことで
夢を見ても良いんだ!と思考を変えることができました。

夢を語り、自分の好きなことをどんどんと言語化してブログに書くことで
情報や人が引き寄せられてくることに気づいた私は
アウトプットを最大化することで、チャンスを捕まえられると学んだのです。
アルコール依存症の自分を捨て、夢を追うおじさんに変身したことで
私の周りには面白い人が集まってきたのです。
私はドリームキラーとの付き合ういを減らし
一緒に夢を語れる人とコミュニケーションすることにしたのです。

ブログでアウトプットしたり、リアルで良い仲間に夢を語ると
良いフィードバックがもらえ、それが次の行動につながり
夢がどんどん実現するようになるのです。

自分の頭の中から「いつか」を消して、夢が実現するための行動を起こすようにするのです。
夢をイメージできたなら、その夢に向けて、今やれることをやるのです。
お金がないから、人脈に恵まれていないなどの言い訳はやめて
自分の夢を思い描いてみましょう!
そのために必要な本を買ったり、そのスペシャリストから学びましょう。
アイデアや体験したことをブログやソーシャルメディアに書けば
それを読んだ仲間がいろいろな情報を届けてくれます。
夢に対する自分の感性を磨くことで、ワクワクなことが見つかるようになるのです!
ワクワクできることを考えれば、行動が楽しくなりますから
夢の実現スピードもアップします。
このシンプルなルールに気づけば、ドリームキラーとはサヨナラできるのです。
今日も夢に向かって、このブログを書きました。

長年温めてきた出版企画の「おじさんのための夢実現講座」に向け
私は今日宣言し、活動を開始しました。
みなさんとご一緒に夢をどんどん叶えていきたいですね!!

to credit: Joy via photopin (license)

  

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る