カラーバス効果と知識&体験の最大化で直感力を鍛えよう!

習慣化

脳は、毎秒1000万ビットを超える情報を処理すると言われています。
その多くが視覚情報で、毎秒1000万ビットをこなしています。
しかし、これだけ情報があると全て認識するのは不可能です。
自分にとって大事な情報を取りこぼしている可能性が高いのです。
スクリーンショット 2015-04-17 12.17.22
見たい情報を意識しないと、目前の情報にも気付けないことがあります。
よくケーススタディで語られていますが
ある色を意識するとその色に関わる情報が急に目に飛び込んでくるようになります。
黄色を意識すれば、黄色の車が不思議と目につくようになりますよね?
これが「カラーバス効果」と呼ばれている心理学用語です。

このカラーバス効果は色だけに限りません。
目的を意識すれば、自分の欲しい情報が引き寄せられるようになるのです。
このカラーバス効果を活用して、目的をどんどん意識すれば
脳がいつの間にか欲しい情報を集めてきてくれるのです。
脳は探している情報のアンテナとなり、自分のために積極的に働いてくれるようになります。

良い情報を集めるために、脳に最適な質問をしてしましょう。
良い質問が、素晴らしい情報や人が集めてくれるようになります。
夢や目標を紙に書いたり、人に話して宣言すると
脳に必要なことを意識させられ、夢を実現するために働いてくれるのです。
(ソーシャルメディアを活用するのもありです。応援者が現れてくれます!)
目標を脳に刷り込むことで、寝ている最中も潜在意識が働いてくれて
良い情報を整理、ストックしてくれるのです。
こう考えると目で見るだけなく、脳を使って世の中を見たくなります。
本当に欲しい情報は手に入れるためには、脳を活用することがポイントになるのです。

また、多くの体験を重ねたり、読書などインプットをすることで
過去の点と点をつなげることができるようになります。
情報や人を結びつけることで直感が働くようになり
より多くの価値ある情報が引き寄せられるようになります。

私はとにかく気になった情報はiPhoneで写真に撮るようにしています。
また、気になった言葉はEvernoteにどんどんんストックして
何度も見返すようにしています。
これにより潜在意識がそれらの情報を活用してくれるのです。
アイデア作りや、閃きのためにはこのつなげるという作業が大事になってきます。
ある意味、このブログも読書や体験の記録でもあり
時々読み返すことで情報がつながり、私の直感力をアップさせてくれるのです。
今すぐに活用しなくても、未来の自分のために知識と体験を最大化しておきましょう。
そのために、気になった情報は意識してiPhoneに保存しておき
時々見返すようにすると、より脳が意識してくれるようになります。

また、Facebookを見て、気になる投稿があったら
その方にメッセージを送るようにしています。
チャットが盛り上がったら、その方とすぐに会うようしています。
ランチなどのアポを入れ、スピーディーに行動を起こすのです。
このスピード感が、何かを運んでくるような気がしています。
タイムラインのコメントが気になるということは
何かを引き寄せる前触れなのです。
今までに何度もこの直感で面白いことを引き寄せてきました。
インドネシアやドバイのツアーもこの延長線上でスタートし
面白いプロジェクトに発展しました。

ドバイというキーワードをこのブログに書くことで
本当に多くの引き寄せが起こりました。
来月にも20名ほどのツアーでドバイを再訪します。
ここから新しいビジネスが生まれるはずです。
目標や夢を潜在意識に刷り込めれば、カラーバズ効果が働き始めます。
世の中を見る目が変わり、情報や人への直感力が上がり
面白いことが起こるようになるのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  

photo credit: IMG_1702 via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント