不平不満が未来を暗くするならば?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

不平不満を言うと、不平のタネをオーダーするようなもので、悪いことがさらに起こり、悪循環が永遠に続きます。それから逃れる道は、不平不満を言うのをやめて、ポジティブなことが起きたときに、感謝を表すことです。誰の人生にも、感謝できることは必ず、たくさん起こります。私は毎朝目が覚めたときに、自分がありがたいと思うことを五つ、紙に書きつけるようにしています。ただ頭で考えただけよりも、その印象が残るからです。はっきりと表現したことは、なぜか実現することになります。ネガティブな不幸なことを話せば、ネガティブな不幸なことが起こります。ありがたいと思っていることを話せば、よいことが引き寄せられます。自分が考えていることは、口から出ます。これが毎日の現実を形作っているのです。意識しなくても、あなたは毎日自分の人生のコースを敷いて、その上で生きています。その結果、快適な暮らしだったり、つらい暮らしだったりするわけです。(ウィル・ボウエン

スクリーンショット 2015-06-17 16.28.24

もう、不満は言わない(ウィル・ボウエン著)を読み返すことで
いかに私が不平不満を繰り返していたかが、よくわかりました。
ウィル・ボウエンのメッセージをアフォメーションにして
今日から、言葉の習慣を変えてみたいと思います。

人は良くないことが起こるから不満を言うのではありません。
不満を言うことで、人生をダメなものにしていくのです。
私たちは21日間不満を言わなければ、人生を好転させられるのです。

ザ・マジック(ロンダ・バーン著)を読むことで、私は感謝の心を持てるようになりました。
また、信じられないことに感謝日記を262日間継続できています。
感謝を習慣化することで、私は感情をコントロールする方法を学べました。
ありがとうと思うことで、自分が生かされていることに気づいたのです。
苦言を言ってくれる人には、以前はイライラを感じていましたが
感謝の気持ちを持つことで、穏やかな気持ちでその人の話を聞けるようになったのです。

感謝を習慣化できたのですから、今後は不平不満を言わないことにしたいと思います。
最近では、夢を宣言することで、良いことが引き寄せられてくるようになりました。
逆を考えれば、不平不満を言うことで、嫌な状況が運ばれてくると言うことです。
この法則に気づけば、不平不満を言うことは、全く意味がないとわかります。
この口癖を変えない限り、未来は暗くなってしまうのです。
私たちは、今すぐ、この悪習慣をやめるべきなのです。

言葉が人生を作り出すのだと覚えておけば、私たちはコミュニケーションはを変えられます。

言葉によって思考を表し、思考によってこの世界をつくり出しているのは私たちです。ロにする言葉を制御することができれば、欲することを引き寄せることができます。(ウィル・ボウエン

良い言葉を使うことで、良い仲間が引き寄せられてきます。
このルールを信じて、ネガティブな言葉を
ポジティブな言葉に置き換えていきましょう!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   

photo credit: mountain42 via photopin (license)

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る