朝活ネットワーク富山が年末には、500回目のイベントを開催するそうです!

人生から友情を除かば、世界から太陽を除くにひとし。(キケロ)

スクリーンショット 2015-06-29 7.15.58
昨日のブログも書いたのですが、ソーシャルメディアやブログによって
新しい友人が作れたり、以前の仲間と関係を強化できるようになりました。
友人や仲間が増えることで、人生は楽しくできるのです。

ソーシャルメディア時代に、友達になるパターンは
以下の3つの場合が多いようです。
1、リアルのイベントや勉強会で知り合い、Facebookで友達になる。
2、Facebookやブログで知り合い、リアルでその後会う。
3、元々の知り合いとFacebookで再会する。
などのパターンで、最近は出会いがどんどん増えています。

どの関係も楽しいのですが、
特に、1と2の場合は興味関心領域が近い可能性があるので
その後の交流も長続きするようです。
特に、自分より若い人と出会えるようになったことが、私には嬉しいです。

私のネットワークは50代が中心なので、放っておくと同じ世代との交流が中心になります。
会社や取引先との関係に終始すると、世界が狭くなり
面白いことが引き寄せられなくなります。

しかし、ブログで記事を書いて、ソーシャルメディアでそのリンクを貼ると
新しい仲間との出会いの可能性が広げられます。
ソーシャルメディアの友人が記事をシェアやRTしてくれれば
より多くの人に読んでもらえます。
記事の感想を書いてメッセージなどいただくことがあるのですが
そこから交流が始まることもあります。

エリアや年齢、性別が全く異なる今まで出会えなかった人と
突然、関係がスタートするのです。
ブログやソーシャルメディアがなければ
これほど多くの出会いは実現できなかったはずです。
ブログを書くことが新たな出会いをデザインしてくれるのです。

この後、イベントなどでその方に偶然会ったりするとより関係が強化されます。
それがご縁でセミナーが企画され、思いもしなかった場所で
お話する機会をいただけたりもします。

今までに東京以外でもセミナーを実施できました。
大阪や沼津、富山などにお邪魔して、いろいろな方と出会えました。
その方々とソーシャルメディアで関係を強化することで
私のネットワークはどんどん面白くなってきたのです。

特に富山の朝活は、とても活動的で、私に刺激を与えてくれます。
2回参加させていただいたのですが
みなさんとても勉強熱心で、話をしていてもとても楽しかく
私にとっても印象的なセミナーになりました。

その富山の朝活「朝活ネットワーク富山」が
なんと年末に、500回目の記念イベントを開催するそうです。
主宰の永吉隼人氏のFacebookの投稿で知ったのですが
毎週朝活を続けるのは、とても大変なことだと思います。
この快挙は、永吉さんやスタッフの皆様の継続への努力と
仕組みづくりの成果だと思います。
富山のみなさま、本当におめでとうございます。
500回のうちの2回に参加できたことを光栄に思います。
また、私も富山にお邪魔できるように、自分の価値を高めていきたいと思います。

500回目の開催日は12月26日(土)9時~16時
場所は 富山国際会議場で開催だそうです。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!
   

photo credit: Susan Casey – PopTech 2010 – Camden, Maine via photopin (license)

 

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る