本気でやっても、何となくやっても、最も大切な命の時間が過ぎていく。(福島正伸

スクリーンショット 2015-07-13 9.18.00
福島正伸氏のメルマガ「夢を実現する今日の一言」を毎朝楽しみにしていますが
今朝のこの一言で、一気に私のモチベーションが上がりました。
毎朝、届く福島氏のメルマガのおかげで、なんども私は救われてきたのです。

福島氏のように人のお役に立てたら、幸せになれると思います。
多くの読者は、直接福島氏に会わずとも、言葉の力で元気になれるのです。
言葉で世の中を元気にしてしまう福島氏は、まさにGiveの人だと思います。

昨日のブログでご紹介したデニス・ウェイトリー
この福島氏の考え方はとても近いと思います。

満足感は、他の人たちが勝利を手にすることを手助けすることによって得られ、人にあたえることによって、自分もまた与えられるのである。(デニス・ウェイトリー

日々、この考え方で、多くの人にメルマガを送り続けている福島氏は
読者から感謝を受け取っているはずです。
まずは、自分から人に与えることで、心をハッピーにできるのです。

さて、冒頭の福島氏の言葉に戻ります。
時間は限られているにもかかわらず、人は行動する人としない人に分かれます。
本気でやっている人と、何となくやっている人でも
大切な時間は同じように過ぎ去っていきます。
しかし、両者の結果には、大きな開きがあるはずです。
日々の蓄積や習慣が結果を左右してしまうのです。
福島氏は先日のメルマガで次のような言葉を書いていました。

雨粒が集まると海になる。チリが集まると地球になる。努力が集まると夢が現実になる。

まさに努力の積み重ね、そして、それが集まることで夢が叶うのです。
夢の実現には、ゴール設定と行動が必要です。
自分の夢を実現することを決めたら
ブログやソーシャルメディア、リアルで仲間に宣言してみましょう。
これで、自分が行動(努力)できるようになります。
そのワクワク感がやがて、人に伝染し始め
周りの人があなたの旗の下に集まってきます。
あなたの夢がみんなの夢となり
その努力が集まることで、夢が叶っていくのです。

私は、20代、30代、40代前半の人生の一番大事な時期を
アルコールに依存することで、台無しにしてしまいました。
今は過去の時間を取り戻すために、時間を大切にすると同時に
周りの人に自分の夢を伝えるようにしています。

元アルコール依存症のこんな私でも
44歳の時に断酒して、行動を起こすことで変われたのです。
夢(本を書きたい!)を人に伝えることで、本当に本が書けてしまったのです。
諦めることなく、情報発信を続けることで
48歳の時に本を書くという夢を実現できたのです。
ただし、これも私一人の力ではありません。
周りでサポートしてくれた人々のパワーが集まったからだと
いつも感謝しています。

ブログを応援してくれた読者のみなさまや
相談に乗ってくれた著者、編集者、出版社の方々のおかげなのです。
また、今も継続できているのも
毎朝届く福島正伸氏のメルマガ「夢を実現する今日の一言」があるからなのです。
朝日一惠さんや元気或蔵の佐久間宏嗣さんの毎日更新のメルマガからも
元気をもらえているのです。
他にも毎朝届くコンサルタントや経営者の方のメルマガを読むことで
私は多くの知識や体験をインプットすることで
日々のモチベーションをアップしています。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

    

photo credit: Time is ticking. via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る