「人生は素晴らしい」を基本トーンにしてみましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何かにカリカリしていたり、何かが心配だったとしても、「人生は素晴らしい」という言葉を差し込んでください。すると、意識が途端に小さなことから離れられます。人生という長いレンジ、大きな視野に立てます。「そうか、こういう試練や問題があることも人生なんだなぁ、そして、人生は基本的には素晴らしいのだなぁ」と少しは思えます。(宝彩有菜)

スクリーンショット 2015-07-27 12.25.14

始めよう。瞑想宝彩有菜著)が、売れているようです。
いろいろな本屋さんで、平積みされているのを最近よく見ます。
以前に出版された本なのですが、マインドフルネスのブームと共に
書店に並んでいるようですね!
私は10% HAPPIER(ダン・ハリス著)の影響で
再度瞑想に興味を持ち、本書をKindleで再読しました。

本書によれば、瞑想には8つの効果があります。
■理解力がアップする。
■集中力がアップする。
■記憶力がアップする。
■判断力がアップする。
■洞察力がアップする。
■想像力が豊かになる。
■企画力がアップする。
■交渉力がアップする。
実際、私は集中力がアップし、時間を有効活用できるようになりました。

また、瞑想にはイライラや不安を抑える効果もあります。
冒頭の「人生は素晴らしい」という言葉を差し込むことで
自分の感情をコントロールできるようになります。
イライラした時、辛い時などに
このフレーズを習慣化すれば、自分の人生を楽しめるようになるのです。
人生の貴重な有限な時間をつまらないことに使ってはいけません。

特に未来や過去など、感情を不安定にすることを
検討しすぎないようにすべきだと宝彩氏はいいます。
大方の「不幸感」は、この検討のしすぎから発生しています。
これがなくなるだけでも、人生は本当に素晴らしいものに変わります。

本書のイライラの解説はとても参考になります。
イライラは、小さな怒りや、恐れ、不満や心配だという指摘には納得します。
小さな心の動きを瞑想で見つけられれば、イライラを予防できるのです。

イライラというわけの分からない感情があるのではなくて、イライラは実はよく観察すると極めて小さな怒りや、恐れ、不満や心配だったりします。瞑想すると、それらの小さな心の動きがよく分かりますから、すぐに「これは、イライラする必要はない」と理解できます。普通そう理解した時点で、すぐにイライラは解消されます。一日のイライラしていることの99%は取るに足りない小さなことですから、それらがなくなると平穏な毎日になります。もちろん、なにか緊急の事態が発生しくつろた場合には、頭は能力をフルに発揮できますが、その必要がなければ、寛いでリラックスした時間を長く楽しめます。

また、イライラした時には、深呼吸をすると緊張状態を緩和できます。
イライラは案外自分では気付かないものですが
ちょっと呼吸を落ち着かせることで、防げるのです。

「イライラ」し始めると、身体は自然に「緊張状態」になり、呼吸も浅くせわしくなってきます。自分がイライラしているのは気がつかないこともありますが、呼吸が浅くなっていることは比較的発見しやすいのです。それに気がついたら腹式呼吸に直してください。たとえば「あっ、せわしい胸式呼吸になっていた。イライラしているからだ。イライラは99%不要なイライラなのだから、これもきっと不要なのだ。それはそうだ。イライラしてもしなくても同じだ。ではやめよう。どうやってやめるか。ええと、そうか、深呼吸して、腹式呼吸だ。ふーっ、ふーっ……。なるほどね、イライラが止まった」

私も深呼吸を習慣化することで、イライラを防げるようになったので
この説明にはとても共感しています。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   

photo credit: Morning Breath of Fire, Sadhana on the Beach via photopin (license)

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る