パーソナル ・モティベーションとは、「自分が立てた目標を達成するために、われとわが身を行動にかり立てる力 」のことです。心の中に秘められた力と、心の中にはっきりととらえている意思の力、あふれるばかりの願望、そして、目標を達成させずにはおかないという固い決意がひとつになったとき人間に与えられる、成功、幸福をもたらす力です。(ポール・J・マイヤー)

スクリーンショット 2015-08-07 19.07.41
人生を変える方法をいつも考えていますが
一番簡単なのは、成功した人の思考と行動を
モデリングすることだと思います。
書籍ワールド・オブ・サクセス(ポール・J・マイヤー)を読むと
これが簡単にできるようになります。

特にポール・J・マイヤーがまとめている成功の五原則
特にすばらしく、モデリングする価値があります。

1、考え方を鮮明に結晶化しよう 。

目標はあいまいな言葉やばくぜんとしたものでない 「明確な目標」を決めて、それをいつまでに到達するのか、具体的な手順を紙に書き出すことです。言葉で現わし、目でとらえられ、しかも心の目で見えるようにすることです。目標が明確になり、鮮明に思い描けるようになればなるほど、目標は磁石のようになって人をひきつけ、積極的な行動を生み出します。自分の考えを熱心に追い求めれば追い求めるほど、実現の可能性は高くなります。

目標を明確にすること! 
自分のやりたいことを紙に書きだせば、イメージが膨らみます。
私は毎日私の長期目標をチェックすることで
自分の行動を促すようにしています。
「目標は磁石のように人をひきつける」という言葉が刺さります!

2、目標を達成するための計画を立てること、その達成期日を設定しよう。
目標を設定すること、目標を鮮やかにすることは、成功のための第一歩です。ここから成功の道がはじまります。目標がはっきり決まったら 、考えを行動に移すための 「行動計画」をつくることです。綿密な計画は、目標に導く地図であり、設計図 、道しるべとなるものです。

より目標を明確にするために、デッドラインを作りましょう。
私は2020年の7月17日をデッドラインにしたある目標を設定し
そのために、日々、努力をしています。
ゴールに向かって、どう動くかを計画しておけば
自分の立ち位置をいつもチェックできるようになります。

3、心に描いた人生の夢に、真剣な欲望を燃やそう。
目標が明確になり 、行動計画がつくれたら、次に決意を固めることです。 「どんなことが起ころうとも、私の決意を阻むことはできない 」という、積極的な心構えを培うことです。最後までやり抜くという根性と忍耐力が備わり、さまざまな問題に対して、逃避する態度がなくなります。目標といったときに、その目標は明確で、鮮やかな目標であることを前述しましたが、同じように決意もまた、単なる決意ではなく、それは燃えるような欲望を伴うもの、心に描いた人生の夢に対して、あくまでも真剣なものです 。

目標が大きければ、障害物が現れますが
これを気にしないことがポイントです。
覚悟を決めれば、成功が近づいてきます。
決してあきらめないことが、重要なのです。
私は9年前に断酒をしましたが、覚悟を持ってのぞんたため
お酒の誘惑に負けない精神力を鍛えることができました。

4、能力に対して、やれるのだという大いなる自信をもとう。
何かをしようとするとき、その〝初め〟に成否がかかっているもので、このとき 〝できる〟と感じるのが自信です。人間は習慣の創造物ですから、どのような状況にあっても成功の心構えを常に維持していれば成功の習慣が身についてしまうものです。考える習慣が形成されていくと、それは成功の行動習慣になります。その決意が組み立てられていき、人を成功へとモティベートしていくことになります。

できると決めて、行動を繰り返せば、習慣になります。
習慣をつくりだせば、成功が見えてきます。
インプットする習慣、考える習慣、アウトプットする習慣のおかげで
私はこの数年で大きく変われました。

5障害や批判、周囲の状況にも惑わされず、人びとが何をいっても、思ってもしようとも、かまわず、心に描いた計画を、強固な決意をもって成し遂げよう。
目標を達成するために行動しているとき、内外の敵とも戦ったり、障害や批判を受けることもしばしばあります。他の人が何をいおうとも、思おうとも、周囲の状況に惑わされず、心に描いた計画を 、強固な決意で成し遂げることです 。人間の行動を支配している法則のひとつに、 「引力の法則」があります。これは心に思うことは、引きつけることができるという法則です。否定的な考えは、否定的な結果を生みますが、積極的な考えは、成功の心構えや成功の習慣が根底にあるために、積極的な結果を生み出すということです。

ポジティブな考えを持てば、ポジティブなことや元気な人を引き寄せます。
ここがチャンスの入り口になるのです。

この成功の五原則を自分のパーソナル・モティーベーションの行動計画に組めこめれば
人生は間違いなくよい方向に向かいそうです。
この五原則を覚えて、自分ゴト化することを習慣にしたいと思います。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   

photo credit: 002 via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る