習慣の力!行動目標の設定で人生を変える方法。

ロングスパンの努力を成功させる唯一の方法は、「状態目標」だけでなく「行動目標」を持つことである。「いつかスリムになりたい」という状態目標を持っている人は多い。でもそれを願っているだけでは実際にスリムにはならない。「夕食に炭水化物を食べない」という「今日やること」を行動目標として持たなければいけない。「英語をしゃべれるようになる」という状態目標を、「一日に最低3つ単語を覚える」という行動目標に置き換える。こうすることによってのみ、大きな労力を必要とする価値の向上が可能になる。(木暮太一)

スクリーンショット 2015-08-26 16.20.18
私の人生は、不健康な精神と不健康な体を追いかけてきた前半戦と
断酒以降の中盤戦で、全く別物に変わりました。
はっきり言って、二つの異なる人生を歩んでいる感じです。

中学時代にRockに目覚め、高校時代はLive House
大学時代は六本木のディスコで遊ぶという典型的夜型男で
肉体的にも精神的にも、不健康を地で行く感じで生きてきました。

広告会社に入社後も酒と音楽(Black Music)の生活が続き
運動や体によい食事を忌避していました。
このため、いつしか体重が増加し、痩せていた体はブクブクに太っていました。
コレステロールや肝機能の数値は壊滅的で
お酒をやめたほうがよいという忠告を医者や家族から何度も受けてきました。
しかし、決意が甘く、断酒に失敗し続けたのです。

44歳の時に、全身が炎症反応を起こし、痛みで寝ていられなくなりました。
その時、ようやく私は人生を変えるタイミングがきたと悟ったのです。
酒を自分の人生から、完全にシャットアウトし、健康体を取り戻すことにしました。
断酒という状態目標ではなく、「今宵は酒を飲まない」という行動目標
設定することで、私は自分の行動をコントロールし始めました。
よい習慣を身につけるためには、行動目標を作り
それを日々続けることが大事なのです。

私は、「今宵は酒を飲まない」というルールを作り
これを絶えず繰り返すことにより、三ヶ月で断酒に成功したのです。
以前は、断酒しようという状態目標で戦っていたのですが
これでは、長続きしないのです。
「今日も飲まない!」と自分に言い聞かせ
飲まない選択をするうちに、私はお酒との生活にサヨナラできたのです。

健康になろうと決めた時も、「毎日、健康なモノしか食べない」という行動目標を設定しました。
これにより、添加物の少ない食品やバランスのよいメニューを選ぶようになったのです。
(油や塩のかたまりのラーメンを食べなくなったのです。)
野菜中心のメニューを食べることで、太った体をしぼり
三ヶ月で10Kgの体重を落としました。
中性脂肪やコレステロールの数値も改善すことができました。
このように健康体も行動目標の設定によて、取り戻せるのです。

ブログを習慣にしようと思った時にも、このメソッドを使いました。
「ブログを書く」ではなく、「朝一にブログを1本書く」という行動目標を作ることで
私は、目標であったブロガーになれたのです。
今では「毎日、3本ブログを書く」という目標に切り替え、それも実現したのです。
行動目標を設定することによって、私は習慣の力を手にいれることができたのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
>   

photo credit: _ A Pocketful Of Stones _ via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る