• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今までよりもずっとシンプル、それでいて、自分が望むことを達成できる人生。そんな人生を手に入れるための解決策はひとつ。自分が受け入れることに、 「制限を設ける」こと。つまり、すべてをやるのではなく、大切なことだけに集中して、自分の時間を最高に効率よく使うことだ。(レオ・パポータ)

スクリーンショット 2015-08-29 20.53.07
今月号のMacFanにも書評を書かせていただきました。
APPLE LIFEというコラム欄の連載の第3回目になります。

大好きなブロガーのレオ・パポータ減らす技術の新装版が
先月、タイミングよくリリースされたので
今回は、「人生を変えるための6つの減らす原則」についてご紹介しました。
(レオは有名なZen Habitsを主宰するブロガーで、私は彼から多くの学びを得ています。)

■制限する
■本質に迫ることだけを選ぶ
■シンプルにする
■集中する
■習慣化する
■小さくはじめる

私たちの人生でやれることはとても少なく
多くのことに手を出してしまうと、どっちつかずになり、なかなか達成できません。
目指すゴールを明確にしたら、やることを制限しましょう。
まさに、選択と集中で、自分のやりたいことに時間を費やすのです。

マルチタスクであちこちに手を広げるより、シングルタスクで「今はこれ!」と、決めたことに集中した方が生産性は高まる。(レオ・パポータ)

昨日のブログに書いたのですが、生きる証(レガシープロジェクト)を作って
人生にとって、大切なことに集中するのです。
本当にやりたいことがあるのなら、それ以外のことは制限してみましょう。
私は、ブログや執筆する時間を確保するために
自分にとって、必要のないことの多くをカットするようにしたのです。

一度にひとつだけ。このルールは破るべからず。一度にいくつも手を出せば成功は遠のく。断言する。私自身の経験から言っても、マルチチャレンジの成功率は0%。

ブログや執筆のためのインプットすること
毎日それを記事にすることを自分に課すことで
私の生産性は驚くほどアップしました。
インプットとアウトプットに集中するために
私は、マルチタスクや暇つぶしをやめるようにしたのです。
■TVは見ない。
■ソーシャルメディアの時間を減らす。
■新聞も週末にまとめ読みする。
■iPhoneのアプリを減らす。
■二次会には行かない。

今では、朝起きたらすぐに、読書とブログを書き始め
スタートダッシュを切るようにしています。
朝のプラチナ時間に書くことに集中することで
短時間でブログを書けるようになり
今では1日に3本のブログをアップできるようになったのです。

また、これだけのアウトプットをするためには、大量のインプットが必要になります。
そのために、今まで以上に隙間時間を活用するようにしたのです。
通勤時間や待ち時間なども、インプットに当てるために
Kindleアプリでの読書を徹底するようになったのです。

以前は、iPhoneアプリを多用し、ソーシャルメディアやニュースを
暇さえあれば、チェックしていましたが
この時間をできるだけ、読書時間に当てるようにしたのです。
その際、著者の気になった言葉やアイデアをEvernoteに保存し
アフォメーションとして、読み返すようにしたり
ブログのアイデア出しの時間にすることを、絶えず意識するようになりました。

ニュースサイトのネガティブなニュースを排除し
著者のポジティブな言葉を読むことで、気持ちを明るくでき
私は感情もコントロールできるようになりました。
情報源を書籍に変えることで、ネガティブな情報を減らせるようになり
今まで以上に、ハッピーな時間を過ごせるようになったのです。

シンプルに生きるために、この減らす技術を実践すれば
自分のやりたいことができるようになります。
それが幸せの入口となり、未来を変えてくれるようになるのです。
詳細は、今月号のMacFanをお読みいただければと思います。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

    

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る