肥満こそ「正真正銘のがん増殖器」!トム・ラスの座らない!の書評をMac Fanに書きました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

肥満症の場合、種類を問わずにあらゆるがんを対象にすると、発がん率は約50%高まります。肝臓がんなど特定のがんに限定すると、発がんリスクは最高で450%高まります。ここから浮かび上がるのは、長期的な発がんリスクを最小化するうえで、正常な体重維持が最も効果的かもしれないということです。(トム・ラス)

スクリーンショット 2015-10-12 8.51.36

今月号のMac Fanにも書評を書かせていだきました。
大好きなトム・ラス座らない!: 成果を出し続ける人の健康習慣を取り上げました。
健康になりたいビジネスマンの方にはおすすめの一冊です。
以下、連載に書かなかったことを中心に、トム・ラス座らない!の書評を書きます。

最近、私は食事が脳に与える影響について考えていますが
加工食品中心の食事では、集中力が保てません。
アメリカや日本の食事は、ファストフードやコンビニ食にシフトし
かつての食事とは全く異なる工業製品になっています。

野菜や海藻、豆類などナチュラルなモノを食べるのか?
あるいは、コンビニなどの弁当やカップラーメンを食べるのか?
これを日々選択するのは自分自身なのです。
もし、頭がすっきりしなかったり、集中力がないのなら
自分が食べているモノを疑いましょう?
「あなたは半年前に食べたものでできている。」とも言われていますが
今、体の調子が悪のなら、過去の食事が良くなかった可能性が高いのです。

現代社会では多くの食物が工業製品になり、長持ちします。
化学的改良がされている食品は、なるべく食べるのをやめて
消費期限が短いものを食べましょう。
数日毎に買い物に行かなければならなくなりそうですが
良いモノを探すために買い物を歩いてすれば、運動量を増やすこともできます。

また、野菜を最初にたべるなど、健康に良いものをアンカーにするとよいと言います。
食べなければいけないものを最初に摂取しましょう。
アンカーになった食べ物の摂取量は50%アップすると言います。
料理が目の前に運ばれてきたら、最も健康的な食べ物を選んで
最初に食べることを習慣にしましょう。
食事前に大きなグラスの水を一杯飲むだけでも
体重を大幅に落とせるという研究結果もあります。

また、体重を落とすことでガンも抑制できるそうです。
肥満こそ「正真正銘のがん増殖器」だというのです。
体重が増え、肥満になると体内が慢性的に炎症状態を起こします。
これががんの発生、転移を容易にしてしまうのです。
がん細胞の成長、移転を避けるための食べ物リストを本書から引用します。
リンゴ、アーティチョーク、ブリーベリー、チンゲン菜、ブロコッリー、緑茶、ケール
レモン、マッシュルーム、ラズベリー、赤ぶどう、赤ワイン、サーモン、イチゴ、トマト
シナモン、ニンニク、ナツメグ、パセリ、ウコンなど
正しい食べ物を選んで、発がんリスクを下げることを意識しましょう。
食生活の改善によって、がん細胞を死滅させるのです。

トム・ラス座らない!で、食事(EAT)、睡眠(SLEEP)、運動(MOVE)のバランスを図ることで
ビジネスマンの生産性を高められると言っています。
自分のために、自分の健康を日々意識することが、現代のビジネスマンには必要なのです。

日々の選択、食べること、運動、睡眠をどうするかを絶えず自問しましょう。
嫌なことがあった時には、ぐっすり眠るとストレスが減らせるなどアドバイスも豊富です。
食事の改善だけでなく、ストレスを減らしたい人にも、オススメの一冊です。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

参考サイト
http://column.bizright.co.jp/
 

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る